自動車の車内から大気汚染対策

自動車の排気ガスが大気質に大きく影響を与えていることは事実です。世界保健機関 (WHO) は、ディーゼル車の普及によって、ヨーロッパの都市では、粒子状物質排出量の最大 30%、OECD 諸国では最大 50% が排気ガスによるものであると推定しています。

この種の汚染にさらされると、健康に短期的および長期的な影響があります。調査によると、渋滞による大気汚染はアレルギーや喘息に関連する症状の増加、がんのリスクの増加、生殖能力への影響の可能性などに関連しています。

ドライバーと乗客の大気汚染リスク

排気ガスによる汚染の健康への影響について考えるとき、交通量の多い地域の住民や、その地域に通勤している人などについて考えますが、実際に運転しているドライバーや同乗者については考えません。

しかし、現在の車には、公害の影響から身を守る機能は搭載されていません。さらに、ドライバーは実際に道路上で最悪なレベルの大気汚染にさらされているようです。

Healthy Air Campaign、キングス・カレッジ・ロンドン (King’s College London)、Camden Council により、ロンドンで興味深い大気質実験が実施されました。その結果、歩行者や自転車に乗る人は、車内にいるドライバーと同乗者よりも、低いレベルの汚染物質にさらされていることがわかりました。これは、より多くの汚染物質が、車内に閉じ込められていたためです。

大気汚染の健康への影響に対する世界的な認識が高まり、スマートモビリティ市場が拡大し続けるにつれて、大気質を管理し、車内汚染を防止するソリューションに対する消費者の需要も高まっています。最近の自動車市場の調査では、世界の自動車センサー市場は、2018年の 22,800ドルから、2025年末には 37,299ドルに成長すると予測されています。

エアクオリティ管理が乗客のエクスペリエンスを改善する方法

リアルタイム大気質データは、車内汚染を防止する手段を提供することにより、ドライバーと同乗者の両方のエクスペリエンスを改善する可能性があります。

たとえば、最新のエアクオリティ情報を使用して、ドライバーにその場所のエアクオリティの低下や火災の危険を警告し、窓を閉じて車内の空気清浄システムをオンにするよう促します。

自動車セクターの物理センサーの制限

これまで、エアクオリティ情報を自動車ソリューションに統合することに関しては、物理的な大気質センサーのトピックに焦点を当ててきました。

物理センサーは、花粉、道路のほこり、ディーゼルのすすなどの呼吸に影響を与えるものが車内に入るのをブロックするプロセスを自動化することにより、効果的なろ過システムと組み合わせると多くの利点があります。ただし、「物理センサーのみ」のアプローチには、リアルタイムでエアクオリティを監視する面では、多くの欠点もあります。

  1. 物理センサーはハードウェア ソリューションであるため、製造プロセス自体に統合する必要があり、自動車 OEM マニュファクチャーにとって、タイムリーでコストのかかるチャレンジに変えてしまいます。また、空気質センサーを後から改良することは、はるかに難しく、市場に迅速に対応して、競争上の優位性を確立しようとしている OEM および自動車サプライヤーを制限してしまいます。
  2. 物理的な空気質センサーは、ドライバーの正確な位置でリアルタイムの大気質イメージを提供することはできますが、ドライバーの行先に沿った場所の状況に関する予測はできないため、旅行計画はかなり限られてきます。

仮想センサーで物理センサーを超えて移動する

クラウドベースのリアルタイム空気質データ、つまり「仮想センサー」は、既存の空気質センサーを補完または交換しようとしている OEM、およびティア 1 の自動車サプライヤーにキーを提供します。この方法は、API 接続を介して行う統合という面で、はるかに安価で簡単な方法を提供します。つまり、車両に空気質データを統合することを検証しようとする人にとって、障壁ははるかに少なくなります。

BreezoMeterの「仮想センサー」は、精度を継続的にチェックする洗練されたモデリングによって強化されています。この仮想的なアプローチは、物理センサーだけで達成できる消費者体験よりも、さらにパーソナライズされた消費者体験を提供できるようにすることで、自動車センサー市場を分断できる能性があります。

さらに説明すると、リアルタイムの大気質情報と、ストリートレベルの高解像度およびグローバルな範囲のデータとを組み合わせることで、車がいる場所を超えた情報が得られます。予測情報に加えて、これはドライバーがパーソナライズされたナビゲーションの提案を受け取り、利用可能なルートから最もクリーンなルートを選択できるようにすることを意味します。また、このアプローチにより、空気清浄機を作動させたり窓を閉めたりするなど、汚染地域に入る前に予防措置を講じることができます。

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2020 BreezoMeter

2019 年 11 月 14 日

Air Quality Control in Cars & Disrupting the Automotive Sector