12/13 (金) 東京都 港区 【無料】

C/C++ 言語向けアプリケーションの最適化入門 - インテル® Parallel Studio XE Professional Edition によるパフォーマンス・チューニングへの入り口 -

本セミナーではインテル® Parallel Studio XE を使用した C/C++ 言語で記述されたアプリケーションのパフォーマンス・チューニングの入門コースとして、基本的な手法をご紹介します。
アプリケーションの高速化が課題になったとき、どのようにアプローチすれば良いのか、どのようにすれば効果的に高速化できるのか、そのような疑問に対して、パフォーマンス解析ツールやコンパイラー・オプションを使用した最適化方法を説明いたします。

開催概要

日程

2019年 12月 13日 (金) 13:30 - 16:30 (受付開始: 13:10)

コース名

C/C++ 言語向けアプリケーションの最適化入門
- インテル® Parallel Studio XE Professional Edition によるパフォーマンス・チューニングへの入り口 -

コース内容

C/C++ 言語ユーザーを対象に、C/C++ 開発者向けツールスイートの最新バージョン『インテル® Parallel Studio XE 2019 Professional Edition for C++』を使用した C/C++ 言語で記述されたアプリケーションのパフォーマンス・チューニングの入門コースとして、基本的な手法をご紹介します。
アプリケーションの高速化が課題になったとき、どのようにアプローチすれば良いのか、どのようにすれば効果的に高速化できるのか、そのような疑問に対して、パフォーマンス解析ツールやコンパイラー・オプションを使用した最適化方法を説明いたします。

会場

エクセルソフト株式会社 セミナールーム
〒108-0073 東京都港区三田3丁目9番9号 森伝ビル6階

アクセスマップ »

対象者

  • C または C++ 言語を使用してソフトウェアを開発されている方
  • コードの高速化に興味のある方
  • インテル® ソフトウェア開発製品、インテル® Parallel Studio XE のご利用を始められたばかりの方、ご検討中の方、ご興味のある方

定員

30 名

レベル

初級

参加費

無料 (事前登録制)

講師

エクセルソフト株式会社 竹田 賢人

主催

エクセルソフト株式会社

問い合わせ先

ご不明点がある場合はこちらより、以下のように項目を設定の上お問い合わせください。

  • [お問い合わせの製品・業務] - [製品の種類]: その他
  • [お問い合わせの製品・業務] - [その他]: セミナー

注意事項

内容の一部および講師は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

タイムテーブル

13:10

受付開始

13:30

開始

13:30

インテル® Parallel Studio XE 製品を使用したアプリケーションのパフォーマンス・チューニングの方法をご紹介します。本セミナーでは、以下の内容をデモを交えて説明します。

  • インテル® Parallel Studio XE Professional Edition の製品概要

  • インテル® C++ コンパイラーの最適化機能の紹介
    インテルコンパイラーの最適化オプションを使用したパフォーマンス改善の方法を説明します。

  • インテル® Advisor の概要と使用方法
    アプリケーションのベクトル化状況を把握し、提示されたアドバイスに従って高速化を試みます。またアプリケーションの実行性能をプロファイルして統計情報を取得する方法を説明します。

  • インテル® VTune™ Amplifier の概要と使用方法
    シリアルコードと並列コードのボトルネックを特定してアプリケーションの処理効率を向上させ、さらにアプリケーションの実行が CPU 依存なのかメモリー依存なのか特定する手順を説明します。
  • 途中 10 分程度の休憩を挟みます。

16:20

質疑応答

セミナーでご紹介させて頂く内容や、それ以外のことでも、皆様のアプリケーション開発における課題やニーズを、弊社の知識・経験豊富な技術スタッフまで、お気軽にご相談下さい。

16:30

終了

セミナー関連製品/機能

インテル® Parallel Studio XE

本製品に含まれる C/C++、Fortran アプリケーションの高速化/並列化のためのコンパイラーとライブラリーを使用することで、インテル® プロセッサーの複数コアと広いベクトルレジスターなどの、プロセッサーの高度な機能を簡単かつ最大限に活用することができるようになります。

Professional Edition では、パフォーマンス・ボトルネックの検出やコードを修正すべき箇所をアドバイスするツールなどが、最上位の Cluster Edition ではさらに MPI-3 規格に対応した MPI ライブラリーや MPI 通信によるパフォーマンスの問題となる箇所を素早く発見する性能解析ツールが含まれています。

製品詳細 ≫

関連資料紹介

iSUS 提供資料

iSUS (IA Software User Society) は、インテル・アーキテクチャー向けにソフトウェア開発者に向けて、並列化/最適化に関する最新情報を提供しています。

オンライン・トレーニング

  • インテル® Advisor のフローグラフ・アナライザーで問題を解明する
  • オンプレミスとクラウドの HPC パフォーマンスのベスト・プラクティス
  • さらに効率良く高速でスケーラブル: エクサスケールに向けて前進
  • インテル® Parallel Studio XE によりアプリケーション・パフォーマンスを大幅に向上・・・ 等