.NET 向けチャート コンポーネントの事例一覧を公開しました

Arction 社の LightningChart SDK は、CPU、メモリ リソース、および GPU アクセラレーターを効率的に活用し、10 億を超える膨大な量のデータ ポイントを、高解像度のグラフとして瞬時に視覚化する WPF、Windows Forms 向けのチャート コンポーネントです。ちらつきや遅れがなく、重要なデータをリアルタイムで表示、操作、分析できます。

さまざまな分野で活躍する LightningChart SDK

各種データを種類豊富なグラフで視覚化できる LightningChart SDK は、多くの専門分野で活躍しています。事例一覧ページでは、光学、金融技術、産業用電子機器、計測機器、自動車産業、フォトニクス、超音波試験システム、および掘削や海底工学において、実際に導入されたケースを紹介しています。

事例提供元 業種
中国科学院上海光学精密機械研究所 (SIOM) 光学および精密機械
kuma.capital 金融技術
OMICRON Lab 産業用電子機器
FocalSpec 計測機器
Dynamotive 自動車産業
Zemax 光学およびフォトニクス
Karl Deutsch Prüf Messgerätebau Gmbh + Co KG 産業用超音波試験システム
Dart Technologies Pty 石油、ガス – 掘削および海底工学

各事例の詳細は、Arction 製品の事例一覧ページからご覧いただけます。