GdPicture.NET に新規 2D バーコード プラグインが加わりました

みなさん、オールイン画像処理 SDK の GdPicture.NET をご存知ですか。

GdPicture.NET は、100% ロイヤリティフリーのクライアントおよびサーバー配布ライセンス付きのPDF、DOCX、画像処理、ドキュメント画像化、スキャンニング、バーコード認識、印刷、OCR、フォーム処理、注釈など様々な機能を備えたオールインワンツールキットです。これ 1 つあれば、追加の製品を買う必要は全くありません。

今回、こんな SDK に新しいバーコード シンボルが追加されました。今までの DataMatrix、PDF 417、QR-Code プラグインを統合し、新たに「2D Barcode Reader and Writer プラグイン」として生まれ変わりました。

新規: Aztec コードの読み込み、書き込み

GdPicture.NET Document Imaging SDK は、Aztec コード バーコードの読み込みと書き込み機能を取り込んた新しい 2D バーコード シンボルを提供します。

Aztec コード シンボルは標準化され、ISO/IEC 24778:2008 (英語ページ) として使用することができます。

これは、正方形のグリッド上の正方形のモジュールから作られた中央にアクセスボックスがある正方形のシンボルを持つ 2D マトリックス シンボルとして知られています。

Aztec コード シンボルは、ユーザーが選択可能なエラー修正率で小容量から大容量までのデータをエンコードすることができます。

Aztec Code は、交通手段のチケットとして広く使われています。例えば、飛行機の搭乗券などで目にしたことはないでしょうか。

読み込み、書き込みメソッドに関しては、開発元ドキュメント (英語) からご確認いただけます。

新しい、すべてが包括された 2D バーコード プラグイン

Aztec コード バーコード用のプラグインを新たに作成する代わりに、2D バーコードの DataMatrix、QR-Code、PDF417 のすべてを含んだ 1つのプラグインとして提供することにしました。
新しいバーコードは、GdPicture.NET 2D Barcode Reader and Writer として提供され、以下を含みます。
–      DataMatrix
–      PDF 417
–      QR-Code and Micro QR-Code
–      Aztec Code Barcode 読み込み、書き込み機能

上記のいずれかのプラグインを以前に購入されていて、有効なサポートをお持ちのお客様は、自動的に 2D Barcode Reader にアップグレードされます。

デスクトップおよびサーバー デプロイメントが 100% ロイヤリティ フリーのオールインワン画像処理 SDK GdPictre.NET 製品概要はこちら。

記事参照
GdPicture.NET Barcode Reader and Writer Plugin」10/31/2018

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする