GdPicture.NET および DocuVieware で Microsoft PowerPoint をサポート

皆さん、こんにちは、

数週間前に PowerPoint をサポートした最新バージョンをリリースしました。既に試してみた人もいるかもしれません。 今日の記事では、なぜそれがそんなに重要な機能であるのか、そして SDK でそれを使用するさまざまな方法を説明したいと思います。

フォーマット

PowerPoint プレゼンテーションが好き嫌いにかかわらず、「ウィキペディアの記事」とその広範な参考文献によると、ほとんどの人が PowerPoint プレゼンテーションを使用しているという事実があります。

1990 年代後半以降、世界のプレゼンテーション ソフトウェア全体の PowerPoint の市場シェアは、業界と学術機関の両方で 95% と推定されています。

または、別の記事にあるように:

ほとんどの組織の知識は、おそらく PowerPoint ファイルに保存されます。

これは、保存およびアーカイブするには多くの情報になります (もちろん PDF/A で) …

PPTX は、Microsoft Office Open XML 仕様 (OOXML または OpenXML とも呼ばれます) の一部であり、Office 2007 で導入されました。テキストおよびスプレッドシートの同等物 (別名 DOCX および XLSX) と同様に、PPTX は圧縮された XML ベースのファイル形式です。 Microsoft PowerPoint 2007 PPTX は、新しいプレゼンテーションを作成する際のデフォルトのファイル形式です。

PowerPoint は、写真、アニメーション、グラフ、表、および他の多くのメディアファイルで拡張できるため、興味深い (したがって難しい) 形式です。

GdPicture.NET および DocuVieware での PowerPoint サポート

GdPicture.NET の他の Office 形式と同様に PPTX サポートはスレッドセーフであり、MS PowerPoint や OpenOffice.org などのアプリケーションに依存しません。

GdPicture.NET のPPTX サポートには、表示、プレビュー、印刷、検索可能な PDF および画像形式への変換が含まれ、レイアウト、フォント、およびスタイルが保持されます。

あなたのファイルで PPTX から PDF へのコンバーターエンジンを試すことができます。

(下記の画像にリンクしている開発元のブログ ページでファイルをアップロードして、変換を試すことができます。 注釈、コメントなどのリアルタイムのコラボレーション機能を追加する場合は、HTML5 ビューアー DocuVieware をご確認ください。)

Office フォーマットのロードマップの次は?

毎週毎週、Office 形式のレンダリングおよびラスタライズエンジンを強化しています。そのため、定期的にライセンスをアップデートして、変更の恩恵を受けることを忘れないでください。

.doc、.xls、および .ppt のサポートはまもなく提供されます!

いつものように、ファイルに問題が発生した場合は、お問い合わせください。喜んでお手伝いします。

デスクトップおよびサーバー デプロイメントが 100% ロイヤリティ フリーのオールインワン画像処理 SDK GdPictre.NET 製品概要はこちら

参照記事:

Microsoft PowerPoint Support in GdPicture.NET and DocuVieware (March 2, 2020)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする