CentOS 7 に最新の VSCode をインストールするには

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

とある案件で 2021/6/16 時点の最新版 VSCode 1.57 を CentOS 7 にインストールしようとしたら思いのほか大変だったので、メモを残しておきます。

VSCode インストール

まずは素直に公式ドキュメントに従ってレポジトリの追加、インストールを行います。

Running Visual Studio Code on Linux

エラー対応

インストールが完了したので起動しようとすると起動しないので code --verbose で起動を試したところ、まずは以下のようなエラーが表示されました。

メッセージの通りに、/usr/share/code/chrome-sandbox の Permission を設定します。

再度 code --verbose で実行すると次は以下のエラーが出ました。

libstdc++.so.6 に含まれている GLIBCXX が古いようです。

で最新にしてみましたが、結果は同じでした。

CentOS6 の libstdc++ を更新する - SaintSouth.NET にあるように、strings /usr/lib64/libstdc++.so.6 | grep GLIBCXX を実行すると確かに VSCode で要求されているバージョンが含まれていません。

最新の gcc をソースからインストールする必要がありそうです。

gcc のインストール

【CentOS7】Minecraft Java Edition インストール | minecraft.server-memo.net を参考にし、gcc のインストールを行いました。

2021/6/16 の時点では 11.1 が出ていましたが、念のため一個前の 10.3 を利用しました。

make には gccgcc-c++ が必要なので、あらかじめsudo yum install gcc gcc-c++ でインストールしておきましょう。

root になって、ソースからビルドします。

インストールされているか確認します。

共有ライブラリ参照設定

【CentOS7】Minecraft Java Edition インストール | minecraft.server-memo.net の内容のまま、設定を行います。

起動

無事起動できました!やったね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする