AutoCAD DXF フォーマットをサポートする画像処理ツール GdPicture.NET

GdPicture.NET と DocuVieware SDK を使用して DXF ファイルを表示

開発元である ORPALIS 社の開発者は現在、新しいフォーマットの実装に取り組んでいます。 バージョン14.0.60 の DXF フォーマットのリリースで、このベクター フォーマットについてもう少し詳しくお話したいと思います。

DXF フォーマットとは?

AutoCAD DXF (Drawing Interchange Format または Drawing Exchange Format) は、AutoCAD と他のプログラムとの間のデータ相互運用性を実現するために Autodesk によって開発された CAD データ ファイル形式です。
他の CAD データ ファイル フォーマットと同様に、DXF はベクター フォーマットであり、ファイルのサイズに関係なくスケーラブルで良好な解像度であることを意味します。
また、すべての CAD フォーマットと同様に、DXF フォーマットは以下の業界に適しています。

  • 製造
  • 建築
  • グラフィック デザイン
  • ゲーム制作
  • エンジニアリング ニーズのある会社

DXF フォーマットは、たとえば AutoCAD のネイティブ ファイル フォーマットである DWG (DraWinG) フォーマットとは対照的に、オープンソースです。 DXF に非常によく似ている DWG は、2D および 3D の設計データとメタデータを格納するために使用されますが、独自仕様です。
DXF 仕様の詳細については、ここで参照ファイルを参照してください。

GdPicture.NET / DocuVieware での DXF サポート

バージョン 14.0.60 以降、GdPicture.NET と拡張機能 DocuVieware では、DXF がサポートされているフォーマットのリストに含まれています。
DocuVieware のデモで見ることもできます:

ギャラリー デモ

さらなるフォーマットが続々とサポートされます!
具体的なフォーマットのリクエストがある場合は、ORPALIS 社のヘルプデスクに詳細と仕様をご連絡ください。 この SDK はお客様のおかげで進化し続けています!
リクエストに関して、他のドキュメント イメージング、イメージ処理、ドキュメント管理のニーズを知りたいと考えています。
ロードマップの優先順位付けに役立つ迅速なアンケートを作成しました。 ご意見をお寄せください。
お時間をいただき、ありがとうございました!

デスクトップおよびサーバー デプロイメントが 100% ロイヤリティ フリーのオールインワン画像処理 SDK
GdPictre.NET 製品概要はこちら

GdPicture.NET は、新しい機能と改善を迅速に提供するため、ほぼ毎週継続的にリリースされています。
GdPicture.NET のバージョン履歴はこちら

“参照記事:
New in Formats: DXF Support」 2018/7/26″

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする