PDF についての間違った理解と真実

1993年に Adobe Systems によって最初に開発された PDF (Portable Document Format) は、紙ファイルを作成、表示、編集し、デジタル文書として保存する手段として、ほぼすべての業界で使用される必要不可欠な存在となりました。

私たちは PDF を日常的に使用していますが、PDF についてまだ多くのことを正しく理解できていません。PDF を最大限に活用するために、PDF のテクノロジーについて学べることはたくさんあります。

このブログでは、PDF に関するよくある誤解をリストアップし、それらの真実を説明します。

誤解 1. Adobe Acrobat が唯一の PDF ソフトウェアである

Adobe は PDF の創始者ですが、PDF を提供する唯一の PDF ソフトウェア会社ではありません。B2B 向けにオンラインでソフトウェア販売を手がける Capterra によると、世界には70を超える評判の高い PDF ソフトウェアメーカーが存在します。Adobe などの一部の製品は、デスクトップ専用の PDF ソフトウェアを提供しています。しかし、ActivePDF のような他の企業は、毎日何百万人もの人々にサービスを提供するアプリケーションと自動化されたプロセスに活用する、サーバーサイドのエンタープライズ PDF 開発者ツールを提供しています。

2000年1月以来、ActivePDF は数多くの自動化された PDF 開発者ソフトウェア開発キット (SDK) を提供し、オンライン PDF 表示および編集機能を世界中の企業に提供しています。

誤解 2. PDF SDK (開発ツール) は非常に高価である

当時、自動化された PDF SDK は高額でした。しかし、デジタル トランスフォーメーションとコンプライアンスへのニーズの高まりにより、より専門的な組織は PDF 自動化ツールに頼らざるを得なくなりました。その結果、価格とライセンスをより手頃な価格にまで引き下げた PDF ソフトウェア市場の競争が激化しました。

このため、あらゆる規模、ニーズ、予算の企業が、より多くの PDF ソフトウェア プログラムと開発者ツールを実装しています。ActivePDF は、中小企業の特定のニーズと機能に対応するソフトウェア プログラムとライセンス オプションをお手頃な価格で提供しています。

誤解 3. PDF セキュリティには技術的なスキルが必要である

ActivePDF 社のグローバル マーケティング ディレクターの Derek Gerber 氏は、PDF を実装する最大の利点の 1 つは、誰もが PDF ファイルに高度なセキュリティを構築できることだと語っています。これは、基本的なパスワード保護から、サイバー犯罪を防ぐためのより強力なプロセスまでさまざまです。

基本的な PDF セキュリティは、ActivePDF OCR、編集、抽出、印刷、透かしなどの機能を含む Toolkit Ultimate、ファイアウォールの内側でフォームや文書を安全に保管する Reader Plus、および PDF 暗号化の最高水準を完備する DocConverter などの開発者ツールと SDK によって可能です。これらは、最も機密性の高いファイルが、ハッカー、サイバー攻撃、および単なる人為的エラーから保護されていることを確信するための機能です。

誤解 4. デジタル署名は安全ではない

「PDF がデジタル署名の道を導いた」と言うのは控えめな表現です。1999年、ESIGN Act がオンライン署名の法的拘束力を持つようになる 1年前に、PDF テクノロジーにより、デジタル署名を文書に埋め込む機能が追加されました。

ActivePDF と主要な電子契約プロバイダーとのパートナーシップでは、タイムスタンプなどのデジタル署名の作成と適用を利用して、信頼性とセキュリティの証明を行っています。標準ベースの署名は、ビジネスに不可欠なすべての契約ワークフローを自動化および合理化し、ローカルおよび業界の電子署名標準内で安全でコンプライアンスを維持しながら、時間と費用を節約できます。

誤解 5. PDF ファイルはサイズが大きすぎる

大きなファイルサイズの PDF には、変換設定、埋め込み画像、その他のデザイン要素、ハードコピーをスキャンする場合にはスキャナーの種類と設定など、多くの要因があります。これらの要因は一般に、大きなスペースを占有する PDF ファイルの一因となります。

幸いなことに、現代の PDF ソフトウェアには、ActivePDF の Compressor Enterprise のような圧縮技術が含まれています。この開発者 API は、コンテンツの品質に影響を与えることなく、ファイルサイズの削減を最大化するようにカスタマイズできます。

その他多くのソフトウェア プログラムと同様に、誤解はデジタル トランスフォーメーションの進行を妨げる可能性があります。これら PDF に関するよくある誤解を解くことで、PDF 開発ツールの動作、お手頃な価格、セキュリティの信頼性、デジタル署名、および圧縮ソフトウェアについての理解が深まることを願っています。

ActivePDF 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2019 ActivePDF

2019 年 11 月 6 日

Debunking Common PDF Myths

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする