XAML ベースの UI スクリーンとリソースを提供する Grial UI Kit 3.0 リリース

エクセルソフト株式会社(東京都港区)は、Xamarin Forms 対応のクロスプラットフォーム アプリケーションの開発用に、XAML ベースで、直ぐに使える 100% カスタマイズ可能な UI スクリーンおよびリソースを提供する UXDivers 社の UI ツールキットの最新版 Grial UI Kit 3.0 を 2019 年 4 月 23 日より日本国内で販売開始しました。最新バージョン 3.0 では、流動的なアニメーションやデータ グリッドなど多くの新機能が含まれます。

製品概要

Grial UI Kit 3.0 は、.NET 開発者が Xamarin Forms 対応のクロスプラットフォームアプリケーションをビルドする際に役立つ、すぐに使える XAML ベースの 160 以上のページおよびテンプレート、6,000 以上の豊富なアイコンやアニメーションを含むカスタマイズ可能な UI スクリーンおよびリソースを含むキットを提供します。複数のデバイスに対応する Responsive Helper を使用して、Android および iOS 両方のモバイル端末向けにアプリを最適化します。ビジネス ロジックと UI デバイス部分を切り分ける MVVM デザイン パターンで、Grial UI Kit に UI のデザインを任し、開発者はビジネス ロジックの開発に集中できます。

Grial UI Kit 3.0 の主な新機能

  • より充実したコンテンツ:
    流動的なアニメーション、グラデーション対応、柔軟で組み合わせ可能なレイアウトなど。
  • 6,000 種類以上のアイコン:
    Xamarin Forms アプリケーションのための、アイコンとスタイルが 100% 設定可能なテーマとスケーラブルなコレクション。
  • UI コントロールの追加:
    データ グリッド、チェックボックス、ビデオ プレーヤー、ポップアップ、 カードビュー コントロール、カスタム ナビゲーションバー、リピータ コントロール等を追加。

製品の詳細については、弊社 Web ページをご参照ください。