株式会社 ACCESS は、世界中の大気質と花粉データを位置情報と連動して提供する BreezoMeter との協業を発表

株式会社ACCESS は、世界中の大気質と花粉データを位置情報と連動して提供する BreezoMeter との協業を発表しました。協業により、ACCESS は、BreezoMeter の大気質・花粉データサービスを ACCESS の車載向けマルチメディアコンテンツ共有ソリューション「ACCESSのTwine for Car(Twine4Car)」の一つの機能として提供します。本統合ソリューションを利用することにより、自動車メーカーは、走行中の位置情報に連動した高精度な大気質データやリアルタイムの花粉データを提供することができるようになり、ドライバーや同乗者は、より健康的なルートや目的地を選ぶことが可能になります。

世界保健機関(WHO)によると、全世界の人口の91%は、ガイドラインの上限を超える大気汚染が広がる場所に住んでいます。この度の協業は、大気汚染の大きな要因となっている自動車の多い、とりわけ都市部での大気汚染への懸念に応えるものです。長期的な健康増進および環境改善には大気汚染の軽減が必須ですが、ACCESS と BreezoMeter は、位置情報連動型の大気質データを消費者が日常的に利用している車載インフォテイメントシステムに組み込むことで、最短距離ルート等に加えて、より健康的なルートを提供することが可能になると考えています。

ACCESSとBreezoMeterとの協業により、ドライバーは最も健康的なルートが選べるようになります

ACCESS と BreezoMeter との協業により、ドライバーは最も健康的なルートが選べるようになります。

「Twine4Car」は、コネクテッド・エンターテイメントと高付加価値サービスを統合したACCESS 独自のソリューションです。一方、BreezoMeter のデータサービスは、自宅、職場、外出先で人が呼吸する空気を管理することを可能にする大気汚染・花粉ソリューションです。この BreezoMeter のデータサービスが実装された「Twine4Car」を採用することで、自動車メーカーは、位置情報に連動した大気中の汚染情報や花粉の飛散データのヒートマップや予報、地域に特化した汚染物質情報などの提供が可能になります。

BreezoMeter 最高経営責任者(CEO)兼 共同創業者の Ran Korber 氏は、
「ACCESS と BreezoMeter は、ドライバーや同乗者が、走行中、高レベルの大気汚染にさらされる危険性を認識しています。両社が協業を通じて提供するソリューションにより、ドライバーは、走行環境をコントロールして外気に存在する有害な汚染物質への暴露を低減できるため、自身や同乗者の健康を守ることが出来ます」と述べています。

ACCESS Europe 最高経営責任者(CEO)の Dr. Neale Foster は、
「大気質は、国際的な健康に関する議論において重要なテーマになっています。自動車メーカーは走行中の大気質を搭乗者自ら管理することを支援しうる立場にあります。ACCESS と BreezoMeter は共同で、世界中のドライバーがいっそう健康的な走行環境の中で通勤や旅行ができるように支援していきます」と述べています。

ACCESS のソリューションは、自動車や、スマートフォン、タブレット、ゲーム機などを対象にコネクテッド・エンターテイメントを提供し、世界中で 15 億台を超える機器に搭載されています。ACCESS は、大手プロバイダ、番組制作会社、放送局、コンテンツ権利所有者、コンサルタント、弁護士、著作権管理事業者、DRM 技術提供会社、インフラ事業者などと協力し、次世代の魅力ある車載サービスの実現を支援していきます。

「ACCESS Twine for Car」に関する報道発表資料:

■株式会社ACCESSについて
ACCESS(東証マザーズ:4813)は、1984年の設立以来、独立系ソフトウェア企業として、世界中の通信、家電、自動車、放送、出版、エネルギーインフラ業界向けに、モバイル並びにネットワークソフトウェア技術を核とした先進の IT ソリューションを提供しています。累計搭載実績 15 億台を超えるモバイルソフトウェアおよび 300 社以上の通信機器メーカーへの採用実績を誇るネットワークソフトウェアにおける開発力・ノウハウを活かし、現在、組込とクラウド技術を融合した IoT ソリューションの開発・事業化に注力しています。アジア、米国、ヨーロッパ地域の子会社を拠点に国際展開も推進しています。
http://www.access-company.com/

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。