粒子状物質 (PM) とは ? 大気質データから屋外の空気に含まれている物質を知ることで、未来の健康を維持。

大気汚染と大気質の問題に囲まれている現在の世界では、粒子状物質、大気汚染物質、その他の空気中のさまざまな物質、およびそれらが私たちの健康に与える影響について多くの議論があります。この記事では、さらに詳しくお伝えするために、1 つの大気汚染物質を選んで紹介します。

粒子状物質 (PM) とは何でしょう?

粒子状物質は、空気中に浮遊しているそれらの大きさによって分類される粒子の総称です。多くの異なる化合物から構成されています。PM には溶存ガス、またはブラックカーボンが含まれます。直径 10 ミクロン未満の粒子は吸入することが可能であり、健康に悪影響を及ぼす可能性があります。

私たちの健康に影響を与える主な大気汚染物質が、地上レベルのオゾン、二酸化窒素、二酸化硫黄、一酸化炭素、粒子状物質 (PM) である場合、PMを際立たせるものは何でしょう?粒子状物質 (PM) は、上記のリストの中で唯一ガスではなく、固体または液体の汚染物質なのです。PM の組成は健康への影響を変えます。これらの粒子はそれらの大きさによって分類されています。例えば、SPM は、10 ミクロン以下の直径をもつ粒子であり、PM2.5 (SPM の一部ともなる) は、2.5 ミクロン以下の直径のものを言います。

粒子状物質が健康へ及ぼす影響

この粒子状物質の各グループは、発生源と私たちの体と健康に与える影響の点で非常に似ていますが、それらのわずかなサイズの違いによって異なる結果をもたらします。より大きい SPM は吸入可能であり、私たちの肺に入り込み、呼吸器系や心臓に局所的および全身的な炎症を引き起こし、さらに喘息や気管支炎などの心血管疾患や呼吸器疾患を引き起こす可能性があります。同様に、PM2.5 は吸入可能ですが、さらに粒子のサイズが小さいため、肺だけでなく私たちの体のさらに奥まで入ることができ、血流にまで入ることができ、呼吸器系や心臓血管系以外にもさまざまな臓器系に運ばれる可能性があり、健康に脅威をもたらします。

粒子状物質の発生源

大気中の粒子状物質は主に、SPM の場合は自然の粉塵、煙、花粉など、PM2.5 の場合は燃料の燃焼、工業プロセス、輸送、および室内暖房などから発生します。

では、ほこりは粒子状物質に入るのでしょうか。はい、ほこりは粒子状物質に含まれますが、粒子サイズ範囲は 10 ミクロン以下のものよりもはるかに大きく、肉眼で見ることができます。ほこりは一般的に迷惑なものと見なされていますが、特にそのほこりの中にいるダニにアレルギーがある人にとっては、実際に健康への影響もあります。花粉胞子やペットのフケも、私たちの家にあるほこりの一部になる可能性があり、アレルギーを持つ人々はそれから 2 倍に苦しむことになります。花粉胞子は、何倍も大きいので、SPM または PM2.5 の範囲には通常入りませが、SPM より小さい花粉の種類も存在します。

粒子状物質と汚染について私たちにできること

大気汚染の問題に立ち向かうための最も重要な方法の一つは、まず今呼吸している空気中に何があるのかを知ることです。気付いていない問題と戦うことは非常に困難です。粒子状物質は、十分な濃度になると目に見えることがよくありますが、私たちの家からではどうでしょう。屋内のリビングルームからでは、遠くの屋外の状況は正確に見ることができません。

ほこりっぽい、かすんでいる、汚染された日に屋内で過ごしている時でも、室内と室外の空気の質には非常に強い相関があるので、ほこりと PM が屋外に留まるわけではありません。実際には、空気の循環が少ない場所ほど、高濃度な汚染が存在する可能性があります。さらに、料理の副産物、掃除のスプレー、暖炉と煙突、およびタバコの煙を含む、室内が発生源の粒子状物質もあります。屋外の大気質データを統合した空気清浄システムを使用することで、消費者は屋外と屋内の状況に基づいていつ機器を作動させるべきかを意識することができます。

屋外の大気質データを組み込んだ空気清浄機は、現在の外の状況、いつ窓を閉めて機器を作動させるのが最善なのか、およびいつ窓を開けて屋内の空気を換気するのが最善なのかをユーザに知らせることができます。

粒子状物質は、大気中の多くの汚染物質の 1 つのグループです。その発生源と健康への影響を理解することで、人々は大気汚染に触れるのを減らすことができ、未来の健康を改善します。

あなたのデバイスにも大気質データを統合してみませんか?

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2019 BreezoMeter

2018 年 6 月 14 日
What is Particulate Matter?