OpenEye Scientific 社が Anaconda を活用してクラウド ネイティブな分子設計プラットフォームを実現した方法

OpenEye Scientific 社が Anaconda を採用した理由は、Orion® プラットフォームにおける Python 環境を管理するための信頼性の高いソリューションを必要としていたからです。

OpenEye Scientific 社は、迅速かつ堅牢で拡張性の高いソフトウェア、ツールキット、技術および設計サービスを数十年にわたって提供をする、計算機による分子設計の業界リーダーです。科学的、物理学的アプローチによる分子設計は、これまで分子の形状と静電ポテンシャルに焦点を当て、分子の発見と最適化のための情報を提供してきました。OpenEye Scientific 社は、そのアプリケーションとツールキットを、唯一のクラウド ネイティブで完全に統合された分子設計プラットフォームである Orion® に統合しました。Orion® は、無制限の計算機能とストレージ、データ共有、可視化、解析のための強力なツールを、オープンな開発プラットフォームに統合することで、医薬品、生物製剤、農薬、香料などの開発を進める上で、これまでにない機能を提供します。

科学コミュニティの強化

OpenEye Scientific 社は、Orion® 内で Python 環境を管理する信頼性の高い方法を必要としていたため、パートナーとして Anaconda を選びました。当時、Python コミュニティは依存関係を管理するための答えを持っていませんでした。特に、依存関係がコンパイルを必要とする場合です。他の Python 環境を管理するオープンソースのツールは、時間がかかりすぎたり、信頼性が低かったり、共有ライブラリのサポートや複数のインタープリタ バージョンなどの必要な機能を提供していませんでした。自社のソフトウェアにソリューションを組み込むことを検討していた OpenEye Scientific 社 は、Anaconda に目を向けました。「Anaconda は Python パッケージ管理の確立されたリーダーであり、責任ある行動の実績があります。OpenEye Scientific 社だけではなく、Python エコシステム全体が Anaconda を信頼しています。」と OpenEye Scientific 社の Vice President, Cloud Development である Jharrod LaFon 氏は述べています。

Anaconda の活用が Orion® ユーザーにもたらすメリット

OpenEye Scientific 社のソフトウェアに組み込まれた Anaconda は、多くの科学ライブラリへの信頼性の高い簡単なアクセスを提供するのに役立っています。「Anaconda なしでこれらのライブラリを使用することは非常に困難であり、依存関係にあるすべてのものをソースからコンパイルできる専門家でなければ不可能でしょう。Anaconda を我々のソフトウェアの一部として含む主な利点は、科学的開発者が Orion® の科学的エコシステム全体を活用できることです。」と LaFon 氏は述べています。

最も重要なのは、Anaconda がその体験をシームレスにしてくれることです。「Anaconda は、Orion® を使用してクラウド上で実行される斬新な科学計算を可能にする上で、重要な役割を果たしています。」と LaFon 氏は述べています。

ほとんどの Orion® ユーザーは、Anaconda がバックエンドの動力となっていることに気づきません。彼らが目にするのは、多くの科学ライブラリへのアクセス、Conda 環境の管理、および決定論的な依存関係の解決を使用する能力だけです。

科学者のためのシームレスな体験の創造

Anaconda は、OpenEye Scientific 社の Orion® プラットフォームにおける Python パッケージ管理のための信頼できるソリューションを提供しています。私たちのツールは、Orion® が Python 環境を利用し、計算、ストレージ、分析などの必須機能を提供することを可能にします。科学ライブラリに簡単にアクセスできることは、Orion® を使用する科学開発者にとって強力な利点であり、Anaconda なしではこれは実現不可能です。さらに、当社のシームレスなユーザーエクスペリエンスは、Orion® のクラウドネイティブな分子設計プラットフォームに貢献する上で非常に重要な役割を果たしています。Anaconda では、科学コミュニティの成長をサポートするツールを提供できることを嬉しく思います。

Anaconda に関する詳細はこちらから。


参照記事:How OpenEye Scientific Leverages Anaconda to Power its Cloud-Native Molecular Design Platform


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする