APIOps の実力: 3 か月から 48 時間に短縮

CMA CGM は、海運、陸運、空輸、ロジスティクス ソリューションを提供するグローバル企業で、世界の商業港 420 か所にサービスを提供し、285 の船会社、580 隻の船舶を運航しています。このような複雑なグローバル ロジスティクスをサポートするには、社内 IT、パートナー、顧客からなるエコシステム全体に必要なデータを供給する API によって支えられた、高度で信頼性の高い IT インフラストラクチャが必要です。

数年前に API を導入した際、CMA CGM は一貫した API の設計、セキュリティ、およびガバナンスを確保するため、手動チェックポイントを取り入れ、複数のチームによって設定された基準を満たさない限り、API を公開できないようにしました。

やがて、ビジネス ニーズと API の導入が加速するにつれ、こうした API 運用がボトルネックになりました。Digital API Factory を率いる Romain Genoulaz 氏は、次のように述べています。

「API を設計し、構築し、ゲートや検証を経て展開する必要があるため、毎回ベスト シナリオでも 3 か月かかりました。」

このケースでは、高品質の API を確保する適切なアプローチとして始めたことが、結果的に API の展開を大幅に遅らせることになりました。つまり、基準を満たす API を提供するため、スピードが犠牲になりました。CMA CGM では、市場投入までの時間を改善するため、新たな目標を設定しました。

Romain 氏は次のように振り返っています。

「本番環境に展開するたびに、変更諮問委員会による審査を含む多くの手続きが必要でした。しかも、それは週に 1 回のペースで行われていたのです。抜本的な変更が必要なことは明らかでした。」

このためチームは、API ライフサイクル全体を自動化する APIOps アプローチを採用しました。

Romain 氏は次のように語っています。

「従来の手順を自動化し、より多くのツールやツール内のコントロールを追加することで、何日もかかる手動検証のステップを回避することができました。従来の手順では、セキュリティやオブザーバビリティなど、手動検証に依存する部分が非常に多く、市場投入までの期間を短縮するにはこれらの自動化が不可欠でした。」

このアプローチは、プロダクション チームとオペレーション チームの双方のニーズを満たし、API を展開するたびに手動検証を行う必要性を排除しました。Romain 氏は次のように述べています。

「API ごとに、モニタリングなどの運用に関する設定ファイルを用意し、展開時にスタックにプッシュすることで、API を展開すると、API をモニタリングするコンポーネントも同時に展開されるようになりました。」

手動検証から解放されたことで、Romain 氏とチームはより多くのものを提供できるようになりました。

Romain 氏は次のように語っています。

「私たちは自律性を求めていました。APIOps により、ライフサイクル全体の制御が可能になりました。構築する新しい API が決まると、ブートストラップ コンポーネントが API のアーキタイプと、さまざまな統合ツールや監視ツールに必要なすべての設定ファイルを同時に構築してくれます。これらはすべて事前に設定されており、設計による API の構築を後押しします。」

また、テストとセキュリティはパイプラインの前方に配置され、基準からの逸脱を早期に発見して修正できるようになりました。展開は宣言され、すべての API が同じパイプラインに従って展開されることで、すべての API に一貫して必要なセキュリティとオブザーバビリティがもたらされました。これらの手順の自動化は、API ごとに設定を手動検証するためチーム間でやり取りに費やされていた多くのサイクルの削減につながりました。

CMA CGM にとって最大のメリットは、顧客に高品質のエクスペリエンスを保証する基準を維持しながら、月に 1 回の展開から、先月には 130 回の展開を実現したことです。

Romain 氏は次のように締めくくっています。

「私たちは自動化されたコンポーネントのブートストラップから Swagger 設計の検証 API まで、『すべてにおける継続性』を達成するべく取り組みました。APIOps アプローチの採用により、CMA CGM は 48 時間以内に API の定義、設計、構築、本番運用を実現し、顧客エクスペリエンスを大幅に向上させました。」


Kong Enterprise の概要、価格、およびライセンス体系などの詳細は、こちらを参照してください。


参照記事: 2022 年 6 月 22 日

© Kong Inc. 2022
APIOps in action: 3 months to 48 hours