Java アプリケーションの高速化と保護を実現する完全なソリューション

Java アプリケーションの性能向上

新バージョンの Excelsior JET 12.0 が、7月 11日にリリースされました。新バージョンでは、プロファイルに基づく最適化 (PGO) で Java アプリの性能向上を図ることができます。

Excelsior JET を利用すると、Java アプリの高速化、および Java の逆コンパイルによる保護を実現し、JRE に依存しないネイティブなアプリケーションを作成することができます。インストーラー作成ツールも含まれており、簡単にアプリの配布できます。

Excelsior JET 12.0 では、AMD64 および ARM アーキテクチャー上での最適化されたアプリケーションのパフォーマンスが大幅に向上しました。

Excelsior JET 12.0 の新機能および強化点:
  • プロファイルに基づく最適化 (Profile-Guided Optimization) (64‑bit Enterprise 版のみ)
  • 64-bit グローバル オプティマイザー
  • 64-bit Linux 版は、32-bit ライブラリに依存しなくなりました。
  • 完全に書き直した JIT コンパイラー
  • ランタイム エンジンの最適化

新バージョンの詳細は、こちらの弊社製品ページからご覧ください。

新バージョン キャンペーン実施中!

弊社では、新バージョン Excelsior JET 12.0 のリリースに伴い、Excelsior JET 12.0 のすべてのエディションを対象とした新規およびアップグレード購入を現在 15% Off で提供しております。この機会に是非ご購入ください。

キャンペーンの詳細、ご希望のエディションの価格、およびサポート内容はこちらからご確認ください。

各エディションの機能比較、システム要件を含む製品の詳細は、こちらをご覧ください。

本製品に関するご質問など、こちらからお気軽にお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする