Docker EE をアップグレードする

こんにちは。エクセルソフトの田淵です。

Docker EE の新バージョンが発表になりましたので手元の検証環境をバージョンアップしました。

やることはレポジトリーを更新して、Update するだけのようです。

Ubuntu

こちら のちょっと下の方にスクロールすると「UPGRADE DOCKER EE」という章があります。

Docker EE をアップグレードするには

Docker EE の新しいメジャーバージョンにアップグレードする場合(Docker 17.03.x から Docker 17.06.x など)、新しいレポジトリを追加します。(この追加しますのリンクで見れるのが少し上の以下の手順です。

$ sudo apt-get update

その後は通常のインストール手順に従います。

$ sudo apt-get install \
apt-transport-https \
ca-certificates \
curl \
software-properties-common
curl -fsSL /ubuntu/gpg | sudo apt-key add -

このあたりまででしょうか。

その後、

$ sudo apt-get update

を実行します。

RHEL/CentOS

Ubuntu と同じく、こちら のちょっと下に「UPGRADE DOCKER EE」の章があります。

Docker EE をアップグレードするには

同様に新しいレポジトリを 追加 します。

$ sudo yum makecache fast

その後は通常のインストール手順に従います。

$ sudo yum -y install docker-ee

/etc/docker/daemon.json を編集します。なければ作成し、以下の内容を追加します。

{
"storage-driver": "devicemapper"
}

Docker を開始します。

$ sudo systemctl start docker

完了

$ sudo docker run hello-world

を実行してみましょう。

UCP/DTR のアップデート

ログインするとアップデートを促されますので、指示にしたがいアップデートしましょう。

なんかエラーっぽいのが出てましたが、しばらくすると消えてアップデートされました。

ログイン画面がかっこよくなった!

以上です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする