Kong Gateway 2.0 をリリース

Kong Gateway 2.0 は、これまで我々が全力をかけて開発を進めてきた Kong を基盤とし、極端なパフォーマンスの条件下や、さまざまなアーキテクチャ、実装パターンにおいても安定した、まさに百戦錬磨の API ゲートウェイです。このリリースでは、コミュニティからの最も多いリクエストのいくつかに対応し、そして特に Kong のオープン ソース プラットフォーム内での継続的な成長と革新の基盤を築けたことを特に喜ばしく感じています。新しい機能を以下で紹介いたします。

Go プラグイン PDK

Kong は軽量で非常に高性能であり、プラグイン アーキテクチャゆえに柔軟であるという点を大きな特長としています。我々が何度も耳にしている最多リクエストは、Lua 以外の言語サポートです。Kong Gateway 2.0 には、人気のプログラミング言語、Go 用のプラグイン PDK が含まれています。Kong プラグインを別の言語で開発できるようになったのです!コミュニティで人気のある言語での開発を Kong がサポートすることにより、ユーザーが新しい言語を学ぶ必要なく、アプリケーションのビルドにより集中できることを期待します。

ハイブリッド モード

コミュニティではよく知られているように、Kong は独立したステートレスなノードのクラスターとして機能します。これまで、Kong の最も一般的な構成では、プロキシのトラフィック用のポート (データ プレーン) と、コンフィギュレーション用のもう 1 つのポート (RESTful マネジメント  API、いわゆるコントロール プレーン)を公開していました。Kong Gateway 2.0 では、データ プレーンとコントロール プレーンの分離により、インフラのアーキテクチャにおける柔軟性を高め、ハイブリッド モードを実現しました。これにより、データ プレーンをオンプレミスでデプロイして最大のパフォーマンスを実現し、コントロール プレーンにはクラウド上でアクセスすることが可能となりました。

ネイティブ gRPC プロキシ

Kong Gateway 2.0 は、ネイティブ gRPC サポートによって運用フローを合理化し、gRPC 対応インフラストラクチャの制御と可視性を向上できます。A/B テスト、自動再試行、およびサーキット ブレーカーを gRPC サービスに追加して、信頼性と稼働時間を改善できます。Kong Gateway 2.0 は、gRPC サービスのロギング、アナリティクス、ならびに Prometheus もサポートしています。

アップストリーム mTLS

Kong Gateway 2.0 は、アップストリーム mTLS 認証により、Kong プロキシ サービスのセキュリティを強化します。Kong は、アップストリーム サービスへの TLS 接続を長い間サポートしてきました。Kong Gateway 2.0 は、アップストリームとのハンドシェイクの際に特定の証明書の提示をサポートし、セキュリティを強化しました。これは、Kong が金融サービスやヘルスケアなどの強力な認証を必要とする業界に対応できる、さらに優れたサービスを備えたことを意味します。信頼できる証明書を提示することにより、アップストリーム サービスは、受信したリクエストが悪意のあるクライアントからではなく Kong によって転送されたことを確認できます。また、Kong を使用して、相互 TLS 認証を必要とするサービスを、OAuth などの開発者に依存しない方法に変換することもできます。

DB レス デプロイメント

需要が高いことから、Kong の DB レス デプロイメントのサポートを強化しました。これにより、実装が簡素化され、アーキテクチャの複雑さが軽減され、パフォーマンスの大幅な向上が期待できます。

Declarative Configuration (宣言型構成)

Kong Gateway 2.0 には、フル機能の Deaclative Configuration (宣言型構成) が含まれており、構成ファイルの作成やバックアップおよびバージョン管理が容易になります。1.1 は、Kong を開始するための DB インポートを導入し、1.3 での DB エクスポートの追加により、Declarative Configuration のための YAML ファイルのダンプや、に後のデータベースへのインポートが可能になりました。

我々は、この最新リリースにより、今後さらにコミュニティ主導のイノベーションを提供できることを楽しみにしています。また、Kong の改善を続けるために必要なフィードバックを最前線から提供してくれる Kong ユーザーからなる素晴らしいコミュニティ、そしてこれまで Kong に関わったすべての人に感謝します。我々は、みなさんと共に Kong の未来を築き続けることを光栄に感じます。

Kong Gateway 2.0 アルファ版を今すぐダウンロードして、すべての新機能をお試しの上、Kong Nation にてご意見をお聞かせください。


Kong Enterprise の概要、価格、およびライセンス体系などの詳細は、こちらを参照してください。デモをご希望の方は、こちらよりお問い合わせください。


記事参照: 2019 年 10 月 2 日
© Kong Inc. 2019
Kong Gateway 2.0 Alpha Released at Kong Summit 2019