/n software 社による Red Carpet 2021 Vol. 1 リリースのお知らせ

Cloud Mail、Cloud Keys、SecureBlackbox 2020、Enterprise IoT および Cloud、S3 Drive など

Red Carpet 年間サブスクリプション2021 Vol.1

今回のアップデートでは、次のものが含まれます。

  • 新しい Cloud Mail および Cloud Keys ツールキット
  • 新しい IoT および Cloud Storage BizTalk アダプターと SSIS タスク
  • 新しい AES Drive
  • S3 Drive の書き込みサポート
  • 保管時の SFTP サーバー暗号化と仮想ユーザー
  • SecureBlackbox のアップデート

Red Carpet 年間サブスクリプションの詳細はこちらをご覧ください。

アップグレード項目

Cloud Keys

Cloud Keys は、次のような人気のあるクラウドサービスでキーとシークレット管理を提供する新製品です。

– Amazon KMS
– Amazon Secrets
– Azure Key Vault
– Google KMS
– Google Secrets

Cloud Mail

Cloud Mail は、クラウドベースの電子メールサービスへの接続に焦点を当てた新しいツールキットです。次のような一般的なクラウドベースのメールサービスでメールを送信、受信、管理します。

– Amazon SES
– Office 365 (Microsoft Outlook)
– GMail

AES Drive

AES Drive (Beta) は、ファイルをディスク上で安全に暗号化する使いやすいユーティリティです。ディスク上では常に暗号化されたままで、復号化されたファイルを利用できます。

– 強力な XTS-AES256 暗号化により、ファイルのセキュリティを常に維持
– ポータブルファイル形式により、オフサイトのバックアップとシステム間の移行が可能
– ドライブを自動的に保護するセッションタイムアウト オプション
– 標準アルゴリズムに基づいて公開されているファイル形式により、ベンダーロックインを回避

S3 Drive

S3 Drive (Beta) は、S3 対応のストレージ プロバイダーからのバケットを Windows ドライブとしてマウントする使いやすいユーティリティです。 接続すると、ファイルがローカルマシンに保存されているかのようにファイルを参照して操作できます。

– Amazon S3、Wasabi、DigitalOcean、Backblaze B2、IBM、Oracle、Linode などの S3 対応プロバイダーに接続
– Windows サービスとしての実行をサポート
– 直感的なユーザーインターフェースと共通のコアの安定性と一貫性を提供
– 完全な作成、読み取り、更新、および削除をサポート

SFTP Server

SFTP Server Community Edition は、商用および非商用の用途で無料で使用できるようになりました。SFTP Server は、高度に構成可能でありながら使いやすいように設計された、軽量で高性能の SSH ファイルサーバーです。Community Edition は、Enterprise Edition と同等の機能を維持します。

– 仮想ユーザーと Windows 認証の統合
– 保管時の暗号化オプション
– すべての主要な SSH 暗号化アルゴリズムのサポート
– Windows サービスまたはスタンドアロン デスクトップアプリケーションとして実行

BizTalk / SSIS

BizTalk アダプターと SSIS タスクの最新リリースには、一般的なクラウド ストレージサービスと IoT メッセージング プロトコルの新しいサポートが含まれています。

– AzureFile
– Box
– GoogleDrive
– OneDrive
– AMQP (1.0)
– AMQP Classic (0.9.1)
– MQTT (3.11 and 5.0)

SecureBlackbox 2020

20年の歴史を持つセキュリティに特化したツールキット「SecureBlackbox 2020」が、さらに多くのプロトコルやプラットフォームをサポートするようになりました! SecureBlackbox を買収し、使いやすく、かつ柔軟で強力な機能を提供するために API の改良を重ねました。

SecureBlackbox の最新リリースでは、以下の新機能が追加されています。

– 新しい DTLSClient および DTLSServer コンポーネント
– 証明書ストレージでの AzureKeyVault のサポート
– 証明書拡張の完全サポート
– 新しい鍵導出方法
– PSS の DCAuth サポート
– PGP 非表示の受信者のサポート
– 拡張されたサンプルプロジェクト

その他のリリース

– SFTP Server 仮想ユーザーと保管時の暗号化
– QT 6.0 のサポート
– .NET 5 のサポート
– 更新された JavaScript エディション
– NetCmdlets PowerShell 7 のサポート
– EDITranslator のパフォーマンスの向上

Red Carpet の最新情報は、こちらのリリース ノートをご覧ください。
その他 /n software 社の製品の詳細は、こちら をご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする