無料の JavaScript PDF ライブラリ、Accusoft PDF Viewer のご紹介

PDF のサポートをアプリケーションに組み込む際、開発者は多くの課題に直面します。最新の Web ブラウザーは PDF を簡単に表示でき、無料で表示できるプログラムは数多くありますが、これらのオプションに依存すると重大な問題が発生する可能性があります。ネイティブ ブラウザーでの閲覧は、PDF の内容を外部に漏らす (英語記事を読む) 可能性があるだけでなく、閲覧者がドキュメントで実行できることが制限されます。

アプリケーション フレーム ワークの外側に存在するサードパーティ プログラムは、同様の問題を引き起こします。ユーザーはドキュメントを表示する前にダウンロードする必要があります。これにより、セキュリティとバージョンの混乱のリスクが発生します。

さらに、既存の PDF 表示機能は扱いにくく、開発者のニーズを満たすために迅速に展開することが困難な場合があります。また、一部のソリューションでは、アプリケーションのパフォーマンスに影響を与えるような、リソースを必要とするサーバーへの依存があります。

また、モバイル機能も考慮しなければなりません。全世界のインターネット トラフィックの約 50% (英語記事を読む) はモバイル端末によるものです。つまり、Web アプリケーションが競争の激しい市場で生き残るためには、モバイルおよびデスクトップで同等に動作する PDF のユーザー エクスペリエンスを提供する必要があります。残念ながら、多くの PDF ライブラリはどちらか一方のみに対応するように設計されており、開発者は困難な状況に置かれています。

Accusoft PDF Viewer でレスポンシブ表示を実現

Accusoft のチームは、開発者が強力な PDF 機能を迅速かつ簡単にアプリケーションに統合することを可能にする全く新しいソリューションの開発に取り組んできました。新しい Accusoft PDF Viewer は、JavaScript の PDF ライブラリで、サーバー構成を必要とせず、高品質な表示とすぐに使えるモバイル機能を提供します。軽量で実装が容易なため、開発者はわずか数行のコードでこの PDF ビューアをアプリケーションにプラグインすることができ、インストールに苦労することなく、その機能の展開に時間を費やすことができます。

実装されると、Accusoft PDF Viewer は完全にクライアント側で展開されます。サーバーやブラウザーのプラグインを追加する必要がないため、Web アプリケーションを高速に実行できます。また、PDF の表示を外部のサードパーティ プログラムに依存することで生じる、潜在的なセキュリティ上の脆弱性やコントロールの欠如も解消されます。

そして、Accusoft PDF Viewer の何よりも素晴らしいところは、無料でダウンロード、導入、使用することができるところです。この最先端の JavaScript PDF ビューアは、完全に無料で利用できます。試用期間も条件もなく、Web ベースのアプリケーションに強力で安全な表示機能を提供します。

Accusoft PDF Viewer の機能

Accusoft PDF Viewer は、コードやインストールが非常に軽量であるにもかかわらず、開発者が自分のアプリケーションに組み込むことができる、いくつかの重要な表示機能を提供します。

レスポンシブ UI によるモバイル表示

多くの PDF ライブラリでは、モバイル端末やタッチ スクリーン上で高品質な表示を提供することが困難です。これは、元々デスクトップでの表示を前提に設計された主要なオープンソースのソリューションに特に当てはまります。Accusoft PDF Viewer のレスポンシブ UI は、ユーザーの画面の特性に適応し、ポイント アンド クリックのデスクトップ インターフェースと、簡素化されたタッチ パネルのモバイル ディスプレイに簡単に移行できます。

高品質な画像表示

Accusoft PDF Viewer は、画像処理のノウハウを活かし、ユーザーがズーム インした際にレンダリング画像を調整するように設計されています。これにより、ズーム レベルに関わらず、鮮明な画質を保つことができます。また、高 DPI のディスプレイでもテキストを鮮明に表示することができ、複数のデバイスで常に優れたエクスペリエンスを実現しています。

強力なテキスト検索

Accusoft PDF Viewer の検索エンジンは、1 ページのドキュメント上の単語を検索する場合でも、長い契約書から検索する場合でも、ほぼ瞬時に結果を提供します。全文検索機能により、重要な用語やフレーズを素早く見つけることができ、文書全体を瞬時に調査して、ワークフローを効率的に進めるために必要な結果を迅速に提供します。

直感的なコントロール

デスクトップとモバイルの両方の表示インターフェースは、さまざまなインタラクティブな UI コントロールを提供します。特定のページへのジャンプ、パン、印刷、簡単に全画面表示への切り替えなどが簡単にできます。ピンチ ズームは、Accusoft PDF Viewer のモバイル サポートの一部として組み込まれています。

今後追加される新機能

今回のリリースは、この JavaScript PDF ライブラリの可能性のほんの一部にすぎません。継続的に進化するソリューションとして、Accusoft PDF Viewer は、開発者が PDF サポートをさらに拡張できるように、フル機能を備えた有料サービスの一部として機能を追加する予定です。

今後追加される予定の機能は、次の通りです。

  • 注釈
  • 電子署名
  • フォーム サポート
  • Angular および React コンポーネント
  • UI のカスタマイズとホワイト ラベリングなど

PDF Viewer の詳細は、こちらの製品ページからご確認ください。また、PDF Viewer に関するご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

もちろん、Accusoft PDF Viewer についてさらに学ぶには、実際にご使用いただくことが一番です。この無料の PDF ライブラリをダウンロードして、パフォーマンスを損なうことなく、アプリケーションの表示機能をどのように強化できるか、是非お試しください。

参照ブログ記事:

Introducing Accusoft PDF Viewer: A Free JavaScript PDF Library

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする