API とマイクロサービスにおけるセキュリティ リスクの最小化

アプリケーション プログラミング インターフェース (API) とマイクロサービスは、デジタル トランスフォーメーション イニシアチブの基礎となる柱です。API とマイクロサービスは、技術チームの開発プロセスを簡素化し、技術革新のスピードアップ、および顧客エンゲージメントやビジネスにおける俊敏性の向上を可能にします。しかし、このようなビジネスのデジタル変革は、無限の機会への扉を開く一方で、多くの課題を招く結果ともなり得ます。中でもセキュリティが最も重要な課題の 1 つとなります。

API とマイクロサービスに潜むリスク

高度に分散されたアーキテクチャ、コンテナにみられる一過性の性質、異なるテクノロジ スタックの使用、マルチクラウド/ハイブリッド クラウド インフラストラクチャでの展開、効果的な可視化ツールの不足などといった要因が重なり、マイクロサービスと API のセキュリティ確保は困難になっています。このような最新のアプリケーションの多様なニーズに対応するためには、セキュリティ戦略を進化させる必要があります。

そこで Kong の出番です。Kong はエンドツーエンドの API およびサービスの接続性と管理を提供し、アプリケーション チームがすべての API とサービスに一貫したセキュリティ、包括的な可視性、データ保護を提供できるようにします。

データやアプリケーションを効果的に保護するには、接続の安全性が証明されるまでデータやリソースへのアクセスを制限することで構築される、ゼロトラスト戦略 (英語) を採用することから始める必要があります。Kong はランタイムである Kong Mesh (英語) の使用により、テクノロジ チームがワンクリックでゼロトラスト セキュリティを実現できるよう支援します。

セキュリティ リスクの最小化

“Minimizing Security Risks in API and Microservices” (「API とマイクロサービスにおけるセキュリティ リスクの最小化」) というインフォグラフィックを今すぐダウンロード (英語) して、API やマイクロサービスの採用に伴うセキュリティの複雑さや、サイバー攻撃からアプリケーションを守る「ゼロトラスト」原則を導入するメリットについてどうぞご確認ください。


Kong Enterprise の概要、価格、およびライセンス体系などの詳細は、こちらを参照してください。


記事参照: 2021 年 8 月 6 日
Ishwari Lokare
© Kong Inc. 2021
Minimizing Security Risks in APIs and Microservices