ReadyAPI が API World の 「API インフラストラクチャー」 部門で最優秀賞を受賞

SmartBear は、世界的な審査委員会である API World Advisory Council から、成長する API 経済における革新的なリーダーであると評価されました。

Somerville — September 16, 2021 —

ソフトウェア開発・品質管理ツールのリーディング プロバイダーである SmartBear 社は、同社が提供する API 品質管理プラットフォーム「ReadyAPI」が、「2021 API Awards」の「API Infrastructure」部門の最優秀賞を受賞したことを発表しました。2021 年 API Awards は、2021 年 10 月 26 日~ 28 日に仮想開催される、今年で 10 年目を迎える API エコノミーの最大イベント「API World 2021」の中で行われる API アワード セレモニーで発表されます。

API World と 2021 API Awards のプロデューサーである DevNetwork のエグゼクティブ・プロデューサー兼共同設立者のジョナサン・パスキー氏は、「ReadyAPI は、API ドリブンの製品やサービスの数兆ドル規模の市場のバックボーンの上に、開発者やエンジニアが構築することを支援しています。」「今日のクラウドベースの SaaS ソフトウェアとハードウェアは、API を中心としたアーキテクチャのオープンなエコシステムによってますます強化されています。2021 年 API Awards での SmartBear の受賞は、API エコノミーの成長における同社の主導的な役割を証明するものです。」と言っています。

2021 API Awards は、グローバルな開発者コミュニティが利用する API およびマイクロサービス業界における驚くべき技術革新、採用、受容を称えるものです。受賞者は数百件のノミネートから選ばれ、専門家が率いる API World Advisory Board が以下の 3 つの基準に基づいて ReadyAPI を選出しました。1) API 業界で注目を集めていること、2) 開発者やエンジニアのコミュニティで一般的に評価され、利用されていること、3) その分野での技術的な革新のリーダーであること。

「世界中の何千もの組織が、API、Webサービス、その他のバックエンドテストのニーズのすべてに ReadyAPI を信頼し、選択しています」と SmartBear のプロダクト マーケティング担当シニア VP であるジョアンナ シュロス氏は述べています。「ReadyAPI が API World Award を受賞したことを嬉しく思うとともに、ReadyAPI が世界中の企業のソフトウェアチームに最高品質のソフトウェアを提供する力を与え続けることを確信しています。」と述べています。

ReadyAPI は、開発者が API の高品質、パフォーマンス、セキュリティを確保するためのツール スイートです。SmartBear は最近、オープンソースのイベント ストリーミング プラットフォームである Apache Kafka の API テストサポートを追加しました。ReadyAPI のユーザーは、Kafka のイベントやデータストリームに対してリアルタイムに API テストを行うことができ、アプリケーションの品質をより高速に提供することができます。Apache Kafka は、Fortune 100 企業の 80% で使用されており、データベース、センサー、モバイルデバイス、クラウドサービス、ソフトウェアアプリケーションなどのイベントソースからリアルタイムにデータを取得します。

ReadyAPI は、レガシーな SOAP サービスから、Kafka を利用したマイクロサービス、主流の REST サービス、MQTT を利用した最先端の IoT ユースケースまで、タイプを問わずすべての API の高品質、パフォーマンス、セキュリティを保証します。チームは、機能テスト、セキュリティテスト、パフォーマンステストの自動化されたテストを 1 つの集中したインターフェースで作成、管理、実行し、アジャイルおよび DevOps ソフトウェアチームの API 品質を加速します。

SmartBear は、世界中から数百人のユーザーを集め、第 2 回目のバーチャル ユーザー カンファレンス「SmartBear Connect 2021」を米国時間の 9月21日 (火)~23日 (木) に開催します。セッション「API Testing Workflows: プロダクトオーナーの Temil Sanchez 氏と API Lifecycle 担当チームリーダーの Thomas Hurley 氏によるセッション「Best Practices from our Customers」では、お客様がどのように ReadyAPI を使用しているかに焦点を当てています。無料でバーチャル参加登録するには、https://smartbear.com/connect/ でお申込みください。

2021年APIアワードの詳細については、次のサイトをご覧ください。 https://apiworld.co/awards/

このブログは、SmartBear の Web サイトで公開されている「ReadyAPI Wins Award for Best in API Infrastructure by API World」の日本語参考訳です。

ReadyAPI の製品詳細については、以下の エクセルソフトの製品紹介ページをご覧ください。

https://www.xlsoft.com/jp/products/smartbear/readyapi.html

■ 9/29 (水) 無料セミナー「Web API テストツール ReadyAPI ハンズオン Web セミナー」を開催します。 

https://www.xlsoft.com/jp/products/seminar/smartbear_api_hands-on.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする