製品登録 & ダウンロード

製品のシリアル番号の登録、製品の新旧バージョンのダウンロード方法について説明します。
関連情報
[お知らせ一覧]

インテル® レジストレーション・センター (IRC) にご購入製品のシリアル番号を登録することで、以下サービスを受けることが可能です。

  • サポートサービスの有効化
  • 最新バージョンまたは旧バージョンのダウンロード
  • 年間サポートサービスの更新を SSR 価格で購入

製品の登録、ダウンロード方法や、よくある質問、トラブルシューティングについては、別途操作マニュアルにも詳細を記載しておりますので、こちらも必ず参照ください。

以下、シリアル番号の登録方法と新旧バージョンのダウンロード方法を説明します。
その他の操作については、IRC 操作マニュアルを参照ください。

製品のシリアル番号を登録して年間のサポートサービスを有効にする方法を説明します。
FAQIRC 操作マニュアルも合わせて参照ください。

  • サポートサービスの更新 (SSR 購入時) は、既存のシリアル番号を継続して利用するため改めて製品登録を行う必要はありません (一部製品を除く)。
    更新時に必要な作業についてはSSR 購入後の作業を参照ください。

登録手順

  1. シリアル番号を用意

    製品購入時に入手したシリアル番号を手元にご準備ください。XXXX-YYYYYYYY の形式の英数字で記載されています。

  2. 製品登録

    [フローティング・ライセンス登録時の画面]

    IRC を開き、[製品の登録] 内の「someone@example.com」と表示されているボックスに登録先のメールアドレスを、その下のボックスに製品のシリアル番号を入力して、[製品の登録] をクリックします。

    フローティング・ライセンスのシリアル番号を登録した場合は、この後 [システム情報] ページが表示されます。ライセンスサーバー情報(ホスト名、ホストID)を正しく入力して [送信] ボタンをクリックしてください。

  3. アカウント情報を登録 (初回利用時のみ)

    IRC を初めて利用する場合、製品のシリアル番号を入力して[製品の登録]をクリックするとアカウント情報の登録が求められます。

    必要情報(ログインID、パスワード、お名前 (アルファベットで)、会社名/学校名 (アルファベットで)、国情報など)を入力した上で [送信] ボタンをクリックして、アカウントを作成してください。

    アカウントの作成時に入力した E-mail アドレスが正しいものであるか確認するために、IRC から、以下の 2 種類のメールが送付されるため、どちらかのメールを開き、メールに記載されたリンクをクリックして、アカウントをアクティベートしてください。

    件名 "Your Intel® Premier Support account registration"
    送信者 "Intel Software Development Products"
    件名 "Intel Registration Center - Account Verification"
    送信者 "Intel Corporation"
    • 送信されるメールは英文です。
    • メールが送付されてからアカウントが作成されるまでに最大で 1 時間程掛かる場合があります。アクティベートに失敗した場合、時間を置いてから再度お試しください。アクティベート後、登録が完了し、IRC にログインできるようになります
  4. ホスト ID 登録 (一部製品)

    インストール台数が制限されている特定ユーザーライセンスでは、製品をインストールするシステムのホスト ID を登録する必要があります。
    » 該当製品はこちら

    IRC の製品のリストから該当製品の製品名をクリックします。[サブスクリプション履歴] ページが表示されたら、[管理者] 下の [管理] をクリックします

    ライセンスの管理ページが表示されたら、 [ホスト ID] を入力して、[Activate Serial Number] をクリックします。

    ライセンス情報が生成されます。複数のシステムにインストールする場合は、各システムのホスト ID を同じ手順で登録します。

    ライセンス情報は、ローカルへのダウンロード、または登録先のメールアドレスで送付できますので、保存して大事に管理してください。

  5. EULA 同意 (一部製品)

    以下製品に該当する場合、ライセンスファイルを入手するためにエンド・ユーザー・ソフトウェア使用許諾契約書 (End User License Agreement、EULA) に同意をする必要があります。

    • インテル® Parallel Studio XE Cluster Edition for Linux
    • インテル® Cluster Studio Linux 版
    • 特定ユーザーライセンス

      IRC の製品のリストから該当製品をクリックします。[サブスクリプション履歴] ページが表示されたら、[Admin] 下の [管理] をクリックします

      ライセンスの管理ページが表示されるので、最下部の [Resend registration to my email] をクリックして、登録されているメールアドレス宛てにライセンスファイルを送信します。

    • フローティング・ライセンス

      前手順の [システム情報] ページで使用許諾契約書の画面が表示されますので、 [契約書に同意する] ボックスにチェックをし、[送信] ボタンをクリックします。

  6. アクセス申請 (一部製品)

    以下製品は米国輸出管理規制の対象製品です。インテル社の方針により、登録時にアクセス申請を求められることがあります。アクセス申請画面が表示された場合は、下記の手順に従って手続きを行ってください。

    • インテル® Video Pro Analyzer

    製品登録実施後、規制対象製品へのアクセス申請の画面が表示されますので、お客様の情報を英語で入力して、[Submit] をクリックします。

    営業日で 2日間以内に登録が完了したことをお知らせするメールが、登録先のメールアドレスに送信されます。

  7. 通知メールを確認

    製品の登録完了後、通知メールが以下の設定で登録先の E-mail アドレスに送信されます。

    件名 "Your registration of (製品名) is complete!" または "(製品名) の登録が完了しました!"
    送信者 "Intel Software Development Products (intel.registration.center@intel.com)"

    一部の製品の特定ユーザーライセンス、またはフローティング・ライセンスを登録した場合、新しいライセンスファイルがメールに添付されて送付されます。このライセンスファイルは、サポートサービスが有効な期間内にリリースされるすべてのバージョンで使用できますので保存し、大事に管理してください。

  8. ライセンスファイルを配置

    製品をインストールしたシステムで、INTEL_LICENSE_FILE 環境変数で指定されている場所にライセンスファイルをコピーします。デフォルトでは以下のパスとなります。

    Windows x86 C:\Program Files\Common Files\Intel\Licenses
    Windows x64 C:\Program Files (x86)\Common Files\Intel\Licenses
    Linux /opt/intel/licenses
    macOS /Users/Shared/Library/Application Support/Intel/Licenses/

製品のサポートサービスの期限を延長するには SSR (サポートサービス更新) をご購入ください。

SSR 購入後、 IRC に登録されているサポートサービスの期限は自動で延長されますが、導入済みのシステムのライセンスファイルを新しいライセンスファイルに手動で差し替える必要があります。その他に使用者情報の変更などがある場合は IRC 操作マニュアルを参照し、更新ください。

  • 新規で製品を購入いただいた場合は本手順は不要です。
  • 以下条件に当てはまる場合、新たなシリアル番号が生成されますので、本手順の操作ではなく上記の製品シリアル番号の登録方法を参照ください。
    • 2012年 11 月 14 日以前に販売された SSR
    • 2014年 10月 29日以前に販売されたインテル® System Studio
    • インテル® Atom プロセッサー向けツール (終息製品)
    • インテル® Parallel Studio (終息製品) の SSR

ライセンスファイル差し替え手順

  1. IRC にログイン

    IRC の [サインイン] をクリックし、ログインページからログインします。

  2. ライセンスファイルを入手

    ログインすると製品リストが表示されるので、SSR を購入した製品の製品名をクリックします。[サブスクリプション履歴] ページが表示されたら、[管理者] 下の [管理] をクリックします。

    表示されたライセンス管理ページのページ下部の [登録アドレスへのライセンスファイルの再送信] をクリックすると、ライセンスファイルが登録されたメールアドレス宛に送信されます。

  3. ライセンスファイルを配置

    製品をインストールしたシステムで、INTEL_LICENSE_FILE 環境変数で指定されている場所に保存されているライセンスファイルと差し替えます。デフォルトでは以下のパスとなります。

    Windows x86 C:\Program Files\Common Files\Intel\Licenses
    Windows x64 C:\Program Files (x86)\Common Files\Intel\Licenses
    Linux /opt/intel/licenses
    macOS /Users/Shared/Library/Application Support/Intel/Licenses/

インテル® ソフトウェア開発製品の新バージョンまたは旧バージョンをダウンロードする方法を説明します。
FAQIRC 操作マニュアルも合わせて参照ください。

  • 事前に IRC で製品登録がされている必要があります。また、新バージョンのダウンロードの際には、製品のサポートサービスが有効である必要があります。
  • 旧バージョンのサポートには期限があります。サポート外の旧バージョンへダウングレードする場合は、事前に評価版にて動作をご確認ください。
    サポート対象のバージョンについてはこちらのページを参照ください。

ダウンロード手順

  1. IRC にログイン

    IRC の [サインイン] をクリックし、ログインページからログインします。

  2. 任意の製品を選択

    ログインすると製品リストが表示されるので、任意の製品のバージョン部分をクリックします。

  3. バージョンを選択してダウンロード

    製品のダウンロードページが表示されます。複数のバージョンが提供されている場合はここで任意のバージョンを選択し、ダウンロードを開始します。

注意事項

  • ダウンロードしたファイルは、バックアップを取って管理することをおすすめします。インテル社の方針変更などにより、旧バージョンが提供されなくなった場合、弊社からファイルのご提供はいたしませんのでご注意ください。
  • インテル® Visual Fortran コンパイラー・プロフェッショナル・エディション MKL 同梱および IMSL 同梱製品 11.1.048 以降をご利用のお客様は、ダウンロードする製品を選択する際に注意が必要です。事前にこちらをご参照ください。
  • 2010年 11月より前にリリースされた旧バージョンからバージョン 2013 以降へ無償アップグレードする際、以下手順により新しいシリアル番号を入手する必要があります。

    1. IRC で対象製品のリンクをクリックし、無償アップグレードを促す画面、またはライセンスの期限が切れているという画面が表示されます。
    2. [アップグレード]、または再度製品リンクをクリックすると、アップグレード後のバージョンのダウンロード・サイトが表示されます。

      • 製品リンクは 1 回のみクリックしてください。製品リンクを 2 回以上クリックするとシステムの不具合により無効なシリアルナンバーが複数個発行される可能性があります。本問題が発生した場合、シリアルナンバーを正常化する必要がありますので、生成された複数のシリアルナンバーの情報とともに弊社問い合わせ窓口よりご連絡ください。
    3. 新しいシリアル番号が発行され、登録済みのメールアドレスに送信されます。発行された新しいシリアル番号を用いて、アップグレード後のバージョンをインストールしてください。
  • コンパイラー 9.x、10.x の日本語版は、インテル社ではなく弊社のサイトよりダウンロードいただく必要がございます。ご希望の場合は、弊社問い合わせ窓口よりご連絡ください。
  • コンパイラー 10.1 以下へのダウングレードのため、ライブラリーの旧バージョンのダウンロードを希望される方は、弊社問い合わせ窓口よりご連絡ください。
  • インテル® Visual Fortran コンパイラー Windows 版 9.1 を使用するためには別途 Microsoft が提供する環境が必要です。詳細はこちらをご参照ください。

弊社ユーザー登録を行うことによって次のサービスを利用できます。登録フォームからご登録ください。

  • 弊社からの日本語によるテクニカル・サポート
  • 弊社からの製品の最新情報、キャンペーン情報のご案内

お知らせ

サポートされていないバージョンのコンパイラーおよびライブラリー(インテル社、英語)

上記の WEB ページにて、インテル® コンパイラーおよびライブラリーについて、インテル社でのサポートが終了したバージョンが案内されています。インテル社の意向により、これらのバージョンのインストール用ファイルは 2018 年 9 月 7 日 をもってダウンロード提供を終了し、インテル® レジストレーション・センターから削除される予定です。弊社(エクセルソフト株式会社)からファイルの再提供は行いませんので、必要に応じてバックアップや物理メディアへの保存などのご対応をお願いいたします。

サポート終了バージョンのご利用について

これらのバージョンは、お客様のご判断において利用することは可能ですが、最新のオペレーティング・システム(OS)では動作しない可能性があります。また最新のプロセッサーをサポートしません。利用されるバージョンのリリースノートにて、対応している OS およびプロセッサーについてご確認ください。旧バージョン向けドキュメント よりご覧になれます。

これらのバージョンについて、インストールおよび利用には有効な製品ライセンスが必要です。該当製品(またはその後継製品)のライセンスは、付属するサポートサービスの期限までにリリースされたどのバージョンに対しても有効です。製品をインストールする際のアクティベーションには、シリアル番号およびアクティベーションコードではなく、ライセンスファイル(*.lic)を適用してください。

2015年 8月 26日にインテル® Parallel Studio XE 2016 および関連製品で特別ユーザーライセンスの規定が変更されました。
これに伴い、特定ユーザーライセンスのシリアル番号登録時にホスト ID を入力する操作が追加されています。

» 特定ユーザーライセンス規定変更についてはこちら

FAQ

最新バージョンの製品ライセンスを購入すると、その製品の旧バージョンについても利用できるようになります。インストール用ファイルの取得については 旧バージョンのダウンロード方法 をご参照ください。

ただし、インテル社の意向により、特定バージョンのインストール用ファイルを提供できない場合があります。本ページ「お知らせ」欄の [サポートを終了したコンパイラーおよびライブラリーの取得について] もご参照ください。

以下については、IRC 操作マニュアルを参照ください。

IRC 操作マニュアル - FAQ

  • ユーザー情報を日本語で入力することはできますか?
  • メールアドレスの変更はできますか?
  • 異なるユーザーにライセンスを移動できますか?
  • ライセンスファイルをなくしてしまったのですが、再取得することはできますか?
  • 登録に使用するホストID とは何ですか?

IRC 操作マニュアル - トラブルシューティング

  • ログイン時、もしくはユーザーID/パスワードの再発行でエラーが発生する
  • ユーザーID、パスワードを忘れた
  • 登録時に誤ったメールアドレスを入力した
  • パスワード、ユーザーIDが設定できない
  • アカウントを登録しましたが、メールが送られてきません
  • 製品の登録ができない
  • 製品がダウンロードできない、もしくは中断される
  • “管理”が表示されず、ⓘ (インフォメーション・マーク) となって、ライセンス管理ページに移動できない
  • サポート期限が有効なライセンスを使用しても、製品の使用/アクティベートできない。
  • ボタンをクリックしても動作しない

できません。IRC 上では常に最新の製品名称で表示されます。
新旧製品名称の対応はこちらを参照ください。

サポートサービス期間が切れている製品を一覧に表示する場合、画面上部の [XX active products shown and XX exipired products hidden] をクリックしてください。

IRC ページ右上の [USA (English)] をクリックし、[Select Your Region] 画面で [Asia Pacific] を選択、続けて言語の設定として [Japan (日本語)] を設定することで、日本語で表示されるようになります。

インテル社から送信されるメールは HTML メールであり、エンコードは Unicode (UTF-8) です。

文字化けする場合は、メーラーのエンコードをUnicode (UTF-8) に設定するか、Gmail、Outlook など UTF-8 をサポートするメーラーに転送してご覧ください。

レイアウトが崩れている場合は、メーラーの表示設定で HTML を有効にするか、Gmail、Outlook など、HTML メールに対応したメーラーに転送してご覧ください。

購入

技術情報

サポート