迅速に継続的にリリースされる GdPicture.NET 画像処理開発ツール

開発ペースのスピードアップ :
さらに迅速な結果を提供するための新しい開発モデル

皆さん、こんにちは、
GdPicture.NET は、現在のベスト プラクティスに適応するために、2003 年に作成されてから 15年間進化を続けています。
新しい開発モデルとその結果としての様々な製品 (ライセンスと保守) を紹介できることは、大きな喜びです。

継続的インテグレーションとデリバリー(配信)モデル

GdPicture.NET は、継続的インテグレーションとデリバリー モデルにより開発およびリリースされました。
今後、メジャーバージョンを年 1回リリースするのではなく、開発中のすべての機能をできるだけ早く公開する予定です。
言い換えれば、新しい機能と改善点が今後のリリースに徐々に追加されます。つまり、中規模および大規模バージョンを待つのではなく、継続的な改善が行われます。
毎週更新されるリストを入手するには、バージョン履歴ページをご参照ください。

以前のバージョンからのアップグレード

GdPicture.NET v14 よりも古い GdPicture.NET バージョンを所有していますか?
アップグレード キャンペーンでは、GdPicture.NET のすべての旧バージョンからの最新バージョンへのアップグレードは、定価の 25% Off で提供されます。
アップグレード価格の詳細については、お問合せください

年間保守プラン

アップグレードはメンテナンスプランサブスクリプションの有無にかかわらず購入できます。
お客様は、最初のライセンス購入後に、年間保守プランを購入することができます。 この場合、保守期間および対応する料金は、最初のライセンス購入に遡って計算されます。
保守のメリット:

  • アップグレード
     バグ修正を含むすべてのアップグレードへのアクセス。
  • 技術サポート
     アクティブな Service Level Agreement (SLA) サポートプランを使用して、ORPALIS 社のヘルプデスクからの優先的なテクニカルサポートを受けられます。(もちろん、エクソフトから日本語でのテクニカルサポートを受けられます)
  • 延長される再配布権
     保守契約により、再配布権が 1年間延長されます。

詳細については、年間保守プランのページをご覧ください。
ご質問やご意見がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

参照記事 「The Future of GdPicture.NET Document Imaging SDK is Here」 2018/6/22

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする