LightningChart .NET で最大 80 億のデータ ポイントのリアルタイムな視覚化を実現

2016 年当時、LightningChart .NET は、中間レベルのコンピューター (16 GB RAM、Intel i7 4700K、NVidia GeForce GTX 960) 上でリアルタイムの折れ線グラフによる 18 億のデータ ポイントの視覚化を実現しました。

昨年 2019 年には、中間レベルのコンピューター (64 GB RAM、Intel i7 4700K、NVidia GeForce GTX 960) で同じ量のデータを負荷なく視覚化するだけでなく、WPF 向けの折れ線グラフで最大 80 億のデータ ポイントの視覚化を実現しました。このようなデータ量を処理する必要がある場合、より多くの RAM を確保することを推奨します。

この記事では、最大 80 億のデータ ポイントをリアルタイムに視覚化できるデモ アプリケーションを紹介します。このデモでは、ラインは幅 1.5 ピクセルの角丸ポリラインに設定され、色付けのルール (Y データ ゾーンの外側から表示される場合は赤と青) が適用されています。リアルタイムでの視覚化の他、異なるデータの表示モード (Scrolling および Sweeping) や Y 軸スケールの代わりとなる一般的な MiniScale (Gnomon) についても紹介します。先述にありますように、このデモは WPF 向けに作成されていますが、Windows Forms でも同様のパフォーマンスが確認されています。

LightningChart .NET が提供するリアルタイムのデータ視覚化機能には、最適化されたパフォーマンスと柔軟性のある構成が備えられており、Excel が提供するチャート群よりも高度とされる以下のようなチャートを必要とする方々に最適のチャート コントロールです。

  • 医療モニタリング (心電図、脳波図、筋電図を含む患者の容態)
  • 振動モニタリング (地震、FFT 計算コンポーネントとスペクトログラムによる構造保全性テスト)
  • オンボードのレース診断やセンサー測定値などの遠隔測定およびデータ ログ アプリケーション (NASCAR やインディカー・シリーズで採用済み)
  • データ収集デバイスおよびオシロスコープ
  • オーディオ波形処理
  • 何千におよぶ取引データのリアルタイム フィード

LightningChart .NET 製品に関する詳細は、こちらの製品概要ページをご確認ください。
上記のパフォーマンスを実現する本製品は、30 日間無償評価版でもお試しいただけます。

LightningChart .NET 製品キャンペーン実施中!
2020 年 2 月 3 日 (月) ~ 2020 年 3 月 25 日 (水) の間に新規ライセンスをご注文いただく場合、通常より 20% OFF の価格でご購入いただけるキャンペーンを実施中です。キャンペーンの詳細は、こちらのページをご参照ください。

この記事は、Arction 社で公開されている「Real time monitoring 8 billion data points」の日本語参考訳です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする