まだ、パワーポイントでプロトタイプ作成を行っていますか。

Axure Software Solutions 社が提供する Axure RP を知っていますか。

コード不要、クリック操作のみで Web サービスやモバイル向けアプリの UI/UX デザインをらくらく作成できる、今話題のプロトタイプ/ワイヤーフレーム作成ツールです。

Axure RP は、Windows だけではなく Mac にも対応しています。

今まで多くのデザイナーが画面フロー作成や UI デザインを Power Point または紙上で行い、プロジェクトメンバーに共有してきたと思います。しかし、Power Point や紙のプロトタイプでは、今の業界の需要についていくのは厳しくなってきたのではないでしょうか。

市場への高速導入やコストダウンを達成する上で、高度な機能の導入や実際の制作に入る前の段階でお客さまとの間での完成品のイメージのすり合わせの重要性が非常に高まってきました。そこで、今、Axure RP などのプロトタイプ作成ツールの実用性に注目が集められています。

Axure RP のメリット

  1. コーディング不要!クリック操作のみで高度な機能を実装し動的なプロトタイプ作成
      アニメーション、イベント、計算機能、テーブル、レスポンシブデザインなどの機能をクリック操作のみでプロトタイプへ実装することができます。
  1. メンバーやお客さまとの間でプロトタイプを簡単に共有
      Axure Share を使用してプロトタイプをチームメンバーや顧客と共有することができます。

Axure Share とは、、、
Axure RP で作成したプロトタイプをホストするための無償ホスティングサービスです。Axure Share に作成したプロトタイプをアップロードすると、Axure Share が自動で HTML アウトプットを生成しリンクを提供します。このリンクから Axure RP ユーザーでないチームメンバーやクライアントも作成したプロトタイプを確認し、ディスカッション機能を活用しフィードバックを提供することができます。RP ファイルを持つプロジェクトを最大で 1000 件アップロードすることが可能です。1 つのプロジェクトにつき、400 MB が上限です。
※詳細は弊社ブログ「UX デザインをらくらく共有!Axure」をご確認ください。

  1. メンバーと簡単に共同作業
      複数の人がリアルタイムに同じファイルを使用することができます。 Axure Share や SVN (Subversion) サーバー上で「Team Project」を作成し、チェックイン・チェックアウトシステムにより修正箇所の管理することができます。

Axure RP は、他にもたくさんの優れた便利な機能を提供しています。是非、弊社 Web サイトをチェックしてみてください。

 また、少しでも興味を Axure RP に持たれた方は 30日間無償評価版を提供しておりますので、お気軽に弊社 Web サイトよりお申込みください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする