1つインストール プロジェクトで、ソフトウェアを複数のプラットフォームにインストール

たった 1 つのプロジェクト ファイルから、Windows、Linux、Mac OS X、Solaris、AIX、HP-UX、および IBM iSeries を含む広範囲にわたるプラットフォームで実行可能な質の高いソフトウェア インストーラーを作成できる Flexera Software 社の InstallAnywhere を紹介します。

InstallAnywhere は、インストール技術の業界標準である InstallShield と同じ Flexera Software 社から提供されています。InstallAnywhere には、InstallShield の開発で長年培ってきた豊かな経験と知識が十分に生かされており、マルチプラットフォーム開発者は、テクニカル サポートの負担を軽減し、顧客満足度の向上につながる品質の高いインストーラーを作成することが可能になります。インストーラー開発に慣れていなくても、InstallAnywhere を利用することで、事実上すべてのプラットフォームに対応する高品質のセットアップを簡単に作成できるようになります。2017年 2月時点で最新版の InstallAnywhere 2017 では、作成したインストーラーを実行可能なプラットフォームは以下の通りとなっています。

OS サポート対象バージョン
Windows
  • Windows 10 Anniversary Update (x86 and x64)
  • Windows 2016 Server (x64)
  • Windows 10 (x86 and x64)
  • Windows 8.1 (x86 and x64)
  • Windows Server 2012 R2 (x64)
  • Windows 8 (x86 and x64)
  • Windows Server 2012 (x64)
  • Windows 7 (x86 and x64)
  • Windows Server 2008 R2 (x64)
  • Windows Vista
  • Windows Server 2008 (x86 and x64)
Apple
  • macOS Sierra (10.12) with Oracle Java 7 or 8
  • OS X El Capitan (10.11) with Oracle Java 7 or 8
  • OS X Yosemite (10.10) with Oracle Java 7 or 8
  • OS X Mavericks (10.9.2) with Oracle Java 7 or 8
  • OS X Mountain Lion (10.8) with Oracle Java 7 or 8
  • OS X Lion (10.7.3) with Oracle Java 7
 Linux
  • Red Hat Enterprise Linux 7.2 (x64)
  • Red Hat Enterprise Linux 7/7.1
  • Red Hat Enterprise Linux 6.x (desktop and server editions; x86 and x64)
  • Red Hat Enterprise Linux 5.x (x86 and x64)
  • OpenSUSE Linux 13.2 (x64)
  • OpenSUSE Linux 11.x, 12.x, and 13.1 (SP1, x86 and x64)
  • SUSE Linux Enterprise 11 (SP2 and SP3; x64) and 12 (x64)
  • Linux PPC 64-bit (build time only) only with Java 6
  • Ubuntu 15.04 (x64)
  • Ubuntu 14.x (x64)
  • Ubuntu 13.x (desktop and server editions; x86 and x64)
  • Ubuntu 10.x, 11.x, and 12.x (x86 and x64)
  • Fedora 18, 19 20, and 24 (desktop editions; x64)
Solaris
  • Solaris 9, 10, and 11 (SPARC)

InstallAnywhere は、2 つの異なるエディションで提供されています。上位エディションの Premier 版では、31ヶ国語に対応するマルチ言語対応インストーラが開発できます。また、GUI ベースのインストーラーだけではなく、サイレント・インストーラやコンソールのインストーラの作成も可能です。

InstallAnywhere は、オープン ソース プラットフォームの Docker をサポートする初めてのインストーラー開発ソリューションで、既存または新規のソフトウェア製品を仮想インフラやクラウド インフラに取り込み、Docker コンテナを作成することができます。

InstallAnywhere を使用することで、マルチプラットフォームに関する経験が非常に浅いインストーラー開発者であっても、物理および仮想環境やコンテナ導入のほぼすべてのプラットフォームに対応するプロフェッショナルなインストール ソフトウェアを作成することができます。

InstallAnywhere の機能の詳細、価格、評価版などの情報は、弊社の InstallAnywhere 製品ページをご覧ください。