Kong 2019 年の振り返り – お客様、コミュニティ、パートナーへの感謝の念を込めて

我々がチームとして達成できた数々の素晴らしい取り組みについて振り返るにつけ、2019 年が Kong にとって非常に大きな 1 年間であったことを改めて感じます。Kong は過去 1 年の間に飛躍的に成長し、社員数は 160 人以上に倍増し、Kong Enterprise のお客様は 170 社を超え、オープン ソースである Kong Gateway のダウンロード数は 1 億に達し、世界中で月に 100 万以上の Kong インスタンスが実行されています。さらに、ユニバーサル サービス メッシュの Kuma をオープン ソース化し、すでに 1,000 人以上の顧客を誇る主要なオープン ソースの API テスティング プラットフォームである Insomnia を Kong ファミリーに迎え入れました。

今年最大のマイルストーンを振り返ってみましょう。

シリーズ C で 4,300 万 US ドル (約 48 億円) の資金を調達

これは、クラウドのいわゆる「神経系」構築に向けて長年尽力してきた仕事の集大成ともいえるものでした。今回の貴重な資金調達ラウンドにより、オープン ソース コミュニティや、エンタープライズ プラットフォーム、グローバル市場への新規拡大など、あらゆる局面で Kong が成長し続けることが可能となりました。

グローバルな Kong のコミュニティ

ビジネス誌 Forbes では “Next Billion-Dollar Startups List” に、ガートナーの 2019 年版「フル ライフサイクル API 管理」分野におけるマジック クアドラントでは “Visionary ” に選出

米と豆で食べつなぎながら、ミラノの狭いガレージで会社を経営していた頃からは想像もできないところまで長い道のりを歩んできました。Forbes とガートナーの両方からこのように認識されたことは、世界中の開発者が抱える実世界の問題を解決すべく、Kong 社のチームが製品構築に費やしてきた努力の証です。Kong とそのビジョンを信じ続けてきてくれた社員、お客様、コミュニティ、パートナー、投資家の皆さまに感謝しています。

第 2 回 Kong Summit を開催

前年に Kong Summit を初開催し、オープン ソース ユーザーやエンタープライズのお客様、業界のリーダーたちがソフトウェアの将来についてアイデアを共有する場を設けることができました。第 2 回目は、初回よりさらに大きな規模と濃厚な内容で、28 か国、200 都市、250 社の企業から、500 人以上の参加者が集まりました。Kong Summit 2020 が、さらに大きく成長した盛大なイベントとなることを約束いたします!

Insomnia を買収

ライフサイクル全体を管理するサービス コントロール プラットフォームを構築する過程の一環として、主要なオープン ソースの API テスト ツールである Insomnia を買収しました。Insomnia は、API やマイクロサービスを構築し、テストするのに役立つ新製品、Kong Studio の基盤として使われています。

新製品や新機能のリリース

Kong Studio に加え、コミュニティ、Kong Enterprise 両方のユーザーに向けて、KumaKong Enterprise 2020Kong Gateway 2.0、Kong Brain、Kong Immunity など、数々の新製品や新機能をリリースしました。お客様の声に耳を傾け、それらを形にした製品を提供することができました。

2019 年は本当に素晴らしい 1 年でした。2020 年もさらに新しい試みに挑戦し、皆さまにお届けできることを楽しみにしています。Kong の旅はまだ始まったばかりなのです。

2020 年が皆さまにとって実り多き年であることを Kong の社員一同でお祈りしています。


Kong Enterprise の概要、価格、およびライセンス体系などの詳細は、こちらを参照してください。デモをご希望の方は、こちらよりお問い合わせください。


記事参照: 2019 年 12 月 30 日
Augusto Marietti
© Kong Inc. 2019
2019 Year in Review – Thank You to Our Customers, Community and Partners