夏の大気汚染の傾向: 大気質に影響を与える要因

空気の悪さは公衆衛生に大きな影響を与える可能性があるため、季節の変化によって汚染レベルがどのように影響を受けるかを理解することが重要です。一般的に言って、と夏のエアクオリティは異なる影響を与えますが、どちらも悪いものに違いはありません。

暖かい天気が汚染レベルに与える影響

気温が高くなると、外出する傾向があるので、「新鮮な空気」が増えていると思うことがよくあります。しかし、暖かい気候は実際に汚染レベルを増加させる可能性があります。夏の間の日射量の増加は、より多くの光化学オキシダント、特にオゾンを生成します。強力な酸化特性を持つ無色の反応性ガスであるオゾンは、成層圏にあるときに太陽からの有害な放射線を遮断します。ただし、オゾンが対流圏の地上レベルにある場合、危険なものとなります。

夏の間、太陽からの放射が強くなり、オゾンレベルが地上レベルで急上昇します。これは、私たちが歩き回っている大気の下部の空気状態が危険な状態になる可能性を意味します。地上オゾンは、痛みを伴う呼吸、咳、喘息症状の増加などを引き起こす可能性があります。その結果、イギリスのような一部の国では、大気質関連の病院への入院率が夏季に増す可能性があります。

これらの健康への懸念に加えて、オゾンレベルが高いと、他の汚染物質の出現率が高くなります。オゾンは反応性ガスであるため、夏季の停滞した空気中に長時間滞留し、自動車や発電所の排気ガスなど、大気中の他の汚染物質と混合する可能性があります。このプロセスは、大気中に放出される窒素酸化物の量がより多い大都市のように、車両交通量の多い地域では特に悪い場合があります。

さらに、夏の間の旅行の増加は汚染レベルを劇的に増加させる可能性があります。これは、夏に訪問者が集中する米国の国立公園が、北米で最悪の大気質の一部を抱えている理由を表しています。

一方、暖かい空気は夏の冷たい空気の下にあります。これは、空気中の有毒な粒子が冬よりも少ない抵抗で上昇できることを意味します。その結果、汚染物質は大気から排出されやすくなり、地上の人々に新鮮な空気を吹き込みます。

2019年夏の例

破壊的な山火事による混乱

近年、特に夏の間、山火事がアメリカ合衆国の西海岸を襲っています。しかし最近では、主要都市から数マイル離れた場所で火災が発生している場合でも、山火事と大気質の関係について、政策立案者や科学予測者が懸念を抱いています。2018年の夏、ワシントン州の山火事はシアトルのエアクオリティに非常に影響を与えたことにより、市内の空気を呼吸することは1日7本のタバコを吸うことに相当しました。

アメリカの西海岸沿いの山火事は、これまで以上に一般的で長続きし、大気質が良いことで知られている地域に微細な粒子状物質の流入を引き起こしています。この傾向と戦うために、オリンピアはワシントンの自然資源局の資金を5,000万ドル増やしました。この資金は、破片を取り除き、空気中の粒子状物質の量を減らすために使用されます。

熱帯低気圧とスモッグの増加

気候変動の結果として、上層大気では暖かい空気と冷たい空気の混合が多くなり、その結果、熱帯低気圧の量が多くなり、吹雪や雷雨の背後にある強力な力になることがよくあります。

大きな嵐は致命的となる可能性がありますが、必ずしもすべてが悪いわけではありません。嵐が広い地域を通過すると、特定の汚染物質の形成が制限され、都市からスモッグが発生します。ただし、2019年には熱帯性暴風雨はそれほど有益ではなくなっている可能性があります。新しいレポートでは、北極圏の空気が地球平均の2倍の速さで暖まっているため、北部の空気の方が南部の空気よりも速く暖まっていることが示されています。これは、温帯性暴風雨がより頻繁に発生することを意味しますが、これらの暴風雨の循環が弱まり、空気浄化の利点が失われるため問題です。

さらに、温帯低気圧の循環の減少が温暖化の一因となっている可能性があり、これによりオゾンレベルが上昇し、スモッグがさらに増える可能性があります。これが、ニューデリーのような場所が夏に、記録を破る汚染が発生している理由を表しています。

ロンドンのアイスクリームトラックの減少

夏の交通量が増えると、車の排気ガスのレベルが大幅に増加する可能性がありますが、ロンドンでは、汚染レベルに寄与するのは道路の交通量の増加だけではありません。完全に停車しているアイスクリームトラックも問題の原因です。ロンドンのほとんどのアイスクリームトラックはディーゼルのみで走行しており、トラックが停車しているときでも、エンジンをかけたまま商品を冷凍しておく必要があります。

最近の一般市民の抗議に応えて、市は、特にベンダーが環境への意識を高めるための対策を講じていない場合、アイスクリームトラックを禁止する交渉を進めています。これは、ロンドンのイニシアチブの最新のステップであり、超低排出ゾーン法によって車両の汚染を最小限に抑えます。

夏の間の健康維持

どこにいても持ち運べる、パーソナライズされた実用的な情報にアクセスするなど、きれいな空気を吸い込む方法はたくさんあります。これはまさに BreezoMeter が提供するモバイルアプリの機能です。このアプリで、誰もが毎日より健康的な意思決定を行えるように、無料でダウンロードできます。

Breezometer アプリの詳細は、こちらから。

AppStoreで入手 Google Play で手に入れよう

BreezoMeter 製品の詳細は、弊社 Web サイトをご確認ください。


記事参照:
© 2020 BreezoMeter

2019 年 8 月 6 日

Summer 2019 Air Pollution Trends: Factors Affecting Air Quality