スタイルの編集機能および Excel のインポート機能が強化された MadCap Flare 2017 r3

テクニカルライターやドキュメントのスペシャリスト向けに、印刷およびオンライン ドキュメント用のトピックベースのコンテンツ作成や管理、ならびにマルチチャンネルへのパブリッシュ機能を提供する MadCap Flare から、CSS のプロパティを表示および編集するスタイル インスペクターが追加された MadCap Flare 2017 r3 をリリースしました。

MadCap Flare 2017 r3 の新機能

この新バージョンでは、以下の機能が追加されました。

  • 新しいスタイル インスペクターでコンテンツ(トピック、スニペットなど)のスタイル詳細をリアルタイムで表示および編集
  • UI に組み込まれたスタイル シート エディター、プレビューなどの機能強化
  • Microsoft® Excel ファイルをトピックまたはスニペットとして Flare プロジェクトに簡単にインポート
  • 新しいテキスト分析ツールで読みやすさや平均文章長などを含むレポートを実行
  • XML エディタでショートカットを使用して最後のアクションを繰り返し
  • 新しいシソーラス (分類語彙辞典) ウィンドウペインで開いているトピックまたはスニペットに関連する単語をすばやく表示および選択
  • 無料ダウンロード可能な新しいレスポンシブな Top Navigation テンプレート

[CSS のプロパティを表示・編集する新しいスタイル インスペクター]

[高度な Microsoft® Excel のインポート]

[シソーラス (分類語彙辞典) のサポート]

新機能の詳細は、弊社製品ページの [新機能] タブからご確認ください。

Flare 2017 r3 のシステム要件

MadCap Flare 2017 r3 で推奨するシステムは以下の通りです。

 CPU Pentium 4 またはそれ以上のプロセッサー
メモリ 4096 MB 以上
OS Windows 7、Windows 8、Windows 10; (32bit および 64bit)
必要なソフトウェア Microsoft .NET Framework 4.5.1

出力されるアウトプットにより、必要となるソフトウェアが異なります。詳細は弊社 web ページをご参照ください。

その他 MadCap 製品にご興味がある方は、こちらのページをご覧ください。

価格、ライセンス体系、お見積りの依頼など、お気軽にお問い合わせください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする