Word との統合を強化した ヘルプ オーサリング ツールの最新版

使い慣れた Microsoft® Word をエディターとしてコンテンツを作成し、オンライン ドキュメントや各種ヘルプを自動で生成できる MadCap 社の Doc-To-Help から、シングルソースである Word との統合をさらに強化した新バージョン MadCap Doc-To-Help 5 をリリースしました。

MadCap Doc-To-Help の製品概要        

Doc-To-Help は、目次やキーワード検索機能を備えた高機能マニュアル、オンライン ヘルプ、電子書籍 EPUB ファイルなどを簡単に生成します。つまり、馴染みのある Word という 1 つのソースからマルチチャンネルでのパブリッシングを可能にする便利ツールです。
コンテンツ開発者、テクニカル ライター、人事担当マネージャー、メディカル ライター、対象分野の専門家など、”章” 単位の Word 環境でのコンテンツ管理をするユーザーに愛用されています。

本製品の詳細は、弊社製品ページをご覧ください。

MadCap Doc-To-Help 5 の新機能        

Microsoft® Word 内に以下の便利な機能が追加されました:

  • Doc-To-Help メニューへの直接アクセス
  • 迅速かつ簡単なオーサリングを実現する Doc-To-Help リボン
  • プロジェクト設定にアクセス可能なプロジェクト リボン
  • 追加、ビルド、パブリッシュ可能なターゲット リボン
  • Doc-To-Help 要素を簡単に管理するプロジェクト パネル

[Doc-To-Help メニューへの直接アクセス]

[プロジェクト設定にアクセス可能なプロジェクト リボン]

各新機能の詳細は、弊社製品ページの [新機能] タブからご確認ください。

システム要件                  

CPU Pentium II 500 Mhz またはそれ以上のプロセッサー
メモリ 512 MB 以上
OS Windows 7, Windows 8/8.1, Windows 10,
Windows Server 2008 R2, Windows Server 2008,
Windows Server 2012, Windows Vista
必要なソフトウェア Microsoft .NET Framework 4.5.1 またはそれ以上
Internet Explorer 9 またはそれ以上
Visual Studio 2010 Tools for Office Runtime
Microsoft Word 2010, Word 2013, または Word 2016

その他 MadCap 製品にご興味がある方は、こちらのページをご覧ください。

価格、ライセンス体系、お見積りの依頼など、お気軽にお問い合わせください。